サーバーを移転しました。表示が崩れている箇所があるかもしれません。ごめんなさい。

「iPhone X」は買い?【他端末との比較】

先日発売された「iPhone X」についての記事です。

iPhone Xとは

まずはiPhone Xについての説明を軽く。
「iPhone X」は、APPLE社が販売しているスマートフォン「iPhone」の最上位モデルとして2017年11月に発売されました。
主な特徴としては、認証の方法が従来の「iPhone」の「指紋認証」から「顔認証」になったことと、ホームボタン(物理ボタン)が無くなったこと、本体価格が非常に高額な事が挙げられます。
その他にも、画面サイズが5.8インチと大きく解像度も増えている点や、無線の最大データ通信速度が速くなったなど細かい変更点もあります。
また、「iPhone X」の前に発売された「iPhone 8」が「iPhone 7」と各種スペックや機能がほぼ変わらず印象があまり良くありませんでした。
そのため、今回「iPhone X」に発売前から非常に大きな期待が集まっていました。

Android他機種との比較

まずは、Android機種との比較です。
人気機種のGalaxyとXperiaの上位モデルから2つをピックアップして表にまとめました。
比較して欲しい機種が入っていなかったらごめんなさい。
  iPhone X
Galaxy Note8
Xperia XZ Premium
価格(本体のみ) 12万円~14万円 127000円前後 95000円程度
CPUコア数 6 8 8
ROM(ストレージ) 64/128/256GB 64GB 64GB
RAM(メモリ-) 3GB 6GB 4GB
画面サイズ 5.8インチ 6.3インチ 5.5インチ
画面解像度 2436×1125 2960×1440 3840×2160
バッテリー容量 2716mAh 3300mAh 3230mAh
カメラ
背面:1200万画素

前面:700万画素

背面:1200万画素

前面:800万画素

背面:1920万画素
前面:1320万画素
耐水・防水機能 IP67 IPX5/IPX8 IPX5/IPX8
本人認証 顔認証 指紋/顔/虹彩認証 指紋認証
本体サイズ
(横x縦x厚み)
70.9×143.6×7.7mm 75x163xx8.7mm 77x156x7.9mm
重量 174g 190g 191g
ぱっと見でわかるかとは思いますが、正直iPhone Xに魅力はあまり感じられません。
各種スペックでも他の2機種と比べ上だと言えるどころか負けている点も見られている上価格でも負けています。
ベゼルレス・大画面液晶という点はGalaxyがもう随分前から取り入れている点で目新しさも無いです。
「iPhone X」の目玉として取り入れられた顔認証ですが、Galaxyでは既に採用済みな上、指紋認証の方が使い易いとの意見も多いです。
逆に指紋認証機能が無くなってしまったのでマイナスと見られても仕方が無さそうです。
iPhoneを購入しようという人は、APPLE製品以外は購入する気が無い人も多そうなので、この比較自体もしかしたら意味が無いかもしれないですが、
少なくともAndroidの同系統の端末ではiPhone Xは微妙と言うのが妥当な様です。

iPhone同士の比較

続いて過去に発売されているiPhoneとの比較です。
iPhone 8/7との比較を表にまとめました。
  iPhone X
iPhone 8 PLUS
iPhone 8
iPhone 7 PLUS
iPhone 7
価格(本体のみ) 12万円~14万円 10万円~11万5千円 85000円~10万円
CPUコア数 6 6 6 4 4
ROM(ストレージ) 64/128/256GB 64/128/256GB 64/128/256GB 32/128/256GB 32/128/256GB
RAM(メモリ-) 3GB 3GB 2GB 3GB 2GB
画面サイズ 5.8インチ 5.5インチ 4.7インチ 5.5インチ 4.7インチ
画面解像度 2436×1125 1920×1080 1334×750 1920×1080 1334×750
バッテリー容量 2716mAh 2675mAh 1821mAh 2900mAh 1960mAh
カメラ
背面:1200万画素

前面:700万画素

背面:1200万画素

前面:700万画素

背面:1200万画素

前面:700万画素

背面:1200万画素

前面:700万画素

背面:1200万画素

前面:700万画素

耐水・防水機能 IP67 IP67 IP67 IP67 IP67
本人認証 顔認証 指紋認証 指紋認証 指紋認証 指紋認証
本体サイズ
(横x縦x厚み)
70.9×143.6×7.7mm 78.1×158.4×7.5mm 67.3×138.4×7.3mm 77.9×158.2×7.3mm 67.1×138.8×7.1mm
重量 174g 202g 148g 188g 138g
やはり目を引くのは価格ですね、「iPhone X」はやはり高いです。このマイナス点を補うプラスの点があるかというところですね。
要点を見ていきましょう。
まず一つ目ですが、目玉として言われていた顔認証は正直微妙みたいです。指紋認証の方が良かったという声も多いようです。
「技術力を見せる」・「最先端をいっている」という印象付けのため搭載だと思われますが、
Galaxyなど他に既に搭載された機種がある中、指紋認証を無くしての採用は正直愚行だったかなと思います。
続いて、ホームボタンが無くなった事についてです。
画面が点灯時には画面下部にディスプレイに表示されるという訳でもなく撤廃されたようです。
これについても正直「えぇ…」と思わざるを得ませんが、画面上にホームボタンのように使える機能のあるボタンを表示させる事が出来るようなので、慣れればそこまで不便でも無いのかなと思います。
そして、「iPhone X」の良い点についてです。
他端末との違いで唯一良いと思えるのは、「サイズと重量」です。
5.8インチという大画面ながら4.7インチの「iPhone 8/7」に迫る本体サイズを持ちつつ重量もかなり軽く抑えられています。
また、ベゼルの幅(液晶の縁取りのような部分)がほとんど無く見た目がスタイリッシュになっています。
この点は単純にプラスな点かと思います。
また、個人的には前のiPhoneの見た目の方が好きですが、ホームボタンの撤廃やフォルムの変更による今回の見た目の方が好きな人も居るかもしれません。
ただ、その差が価格の高さを補う程良い点であるかというと…自分は足りないかなと思いますが、好み次第ですね。

総評・まとめ

「iPhone X」を他端末と比較して見てきました。
早速総評ですが、「iPhone X」は正直値段に見合う性能を持った端末とは言えないです。
高価格のモデルとして販売するのであれば、せめてメモリーを増やすかカメラの性能を上げるくらいはして欲しかったところですね。
多分ですが、画面サイズと解像度が微増した事によりバッテリー消費も微増しているでしょうし。
ただ、「iPhone X」の購入を考えている人は、恐らく現在IPhoneの7以前のものをを利用している人が一番多いのではないかと思います。
そういう人が新しいiPhoneを求めるとなると、「iPhone 8」か「iPhone 8 PLUS」か「iPhone X」から選ぶ事になりますが、
それで大きめの画面のものを使ってみたいという事であれば、「iPhone 8 PLUS」よりは「iPhone X」の方が良いかなとは思います
でもやはり「iPhone X」を選ぶのはコスパ的に賢い選択とは言えないですね。
記事はここまでです。ここまでご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。