おすすめBTOパソコンショップ一覧・比較【2020年最新版】

2020年版の主要なBTOパソコンショップ・メーカーの一覧です。主にゲーミングPC購入目線で書いています。
※掲載の情報は記事更新時点(2020年1月)のもので、現在は異なる可能性があります。ご注意ください。

BTOパソコンショップ一覧

主要なBTOパソコンショップをまとめています。各評価等についてはなるべく客観的な目線を意識していますが、あくまで主観なのでご了承くださいませ。オススメ度についてはコスパを重視しています。


ドスパラ

良い点

  • 大手ショップ
  • コスパが良い

悪い点

  • カスタマイズ性は低め
  • メモリーの標準容量が少ない場合が多い
  • サポートの評判が良くない
ドスパラの評価
コスパ
(4.0)
知名度
(5.0)
カスタマイズ性
(3.0)
サポート
(2.5)
オススメ度
(4.0)

ドスパラは特に知名度の高いBTOパソコンショップです。コスパも常に相場平均以上を維持しているため、細かく探すのが面倒な人にはうってつけといえるショップです。

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。価格は平均的ですし、主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、カスタマイズ性はやや低めと考えた方が良いです。また、標準メモリ容量が少なめのものが多く、カスタマイズ必須レベルのものが多いので注意が必要です。その分コスパが悪い訳ではないですが、カスタマイズを忘れると後に余計な手間が掛かってしまう可能性があるので気を付けましょう。

また、ドスパラはPCパーツショップとしても大手で、比較的安いです。カスタマイズするよりも、パーツを別途購入し増設した方が安い場合もあるので、チェックしてみると良いかもしれません。

サポートの評判は悪評がやや目立ちます。大手のサポートの評判はあまりアテにならないのが基本ですが、それを考慮してもやや悪評が目立つ気がします。非常に多い客数を捌き切れていない感があります。ただし、電話は年中無休で対応しているので、連絡自体がつかないという事は無いかと思います。


マウスコンピューター

良い点

  • 大手ショップ
  • 限定モデルのコスパが良い
  • 問い合わせにLINEがある

悪い点

  • カスタマイズ性は低め
  • セールやキャンペーンが少なめ
マウスコンピューターの評価
コスパ
(3.5)
知名度
(4.5)
カスタマイズ性
(3.0)
サポート
(3.0)
オススメ度
(3.5)

マウスコンピューターは、ドスパラと並んで特に知名度の高いBTOパソコンショップです。相場平均か少し良いくらいのコスパを維持しています。宣伝にアイドルを起用していたり、Web広告でも非常に良く見掛け、宣伝に非常に力を入れている印象があります。

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。価格は平均的ですし、主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、カスタマイズ性はやや低めと考えた方が良いです。

コスパは総合的には良いと思いますが、他大手と比べると基本構成はコスパのばらつきがある気がします。セールやキャンペーンによる調整が頻繁には行われないためだと思われます。その代わりなのか、価格.com等の限定モデル品はコスパが良いです。

電話の問い合わせは24時間年中無休で対応しています。LINEまで取り入れており、問い合わせはいつでも気軽にする事ができます。対応自体については悪評も見掛けられますが、利用客も多い大手なので頻発しているかは不明です。


TSUKUMO(ツクモ)

良い点

  • 大手ショップ
  • コスパが良い
  • Windowsのライセンスが全てDSP版
  • サポートの評判が良い

悪い点

  • カスタマイズ性は低め
ツクモの評価
コスパ
(4.0)
知名度
(4.0)
カスタマイズ性
(3.5)
サポート
(4.0)
オススメ度
(4.0)

TSUKUMO(ツクモ)は、知名度の高いBTOパソコンショップの一つです。大手の中では比較的サポートの評判が良いです。コスパも良いです。欠点が少なく利用し易いショップだと思います。

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。価格は平均的ですし、主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、カスタマイズ性はやや低めと考えた方が良いです。

更に、こちらも大手ショップにしては珍しく、全商品(デスクトップ)のWindowsがDSP版(2019年12月時点)となっているため、実質コスパが他ショップより少し良かったりします。サポートの評判とコスパの良さ双方を備えている、初心者におすすめ出来るショップです。セールやキャンペーンもよく行っており、該当製品のコスパは良いです。

また、PCパーツショップとしても大手で比較的安いです。実はPCの周辺機器等のカスタマイズ項目がやや少ないのですが、それは同ショップ内で購入すれば良いという意味合いだと思います。


パソコン工房

良い点

  • 大手ショップ
  • コスパが良い(基本構成でも安い)
  • カスタマイズ価格が安い

悪い点

  • カスタマイズ性は低め
  • 物足りない箇所がある構成が多い(カスタマイズの必要性が高い)
パソコン工房の評価
コスパ
(4.0)
知名度
(4.0)
カスタマイズ性
(3.5)
サポート
(3.0)
オススメ度
(4.0)

パソコン工房は知名度の高いBTOパソコンショップの一つです。コスパが良く、基本構成でも安いのが魅力です。時期やタイミングに関わらず利用し易いショップです。

正直意外だった良かった点として、カスタマイズ自体の価格は安いです(2020年1月時点)。確認時点では他の大手よりも少し安かったです。カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じで、カスタマイズ性はやや低めと考えた方が良いですが、主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思います。ただし、基本構成だとメモリーやストレージが少し物足りないものが多い印象です。そのため、カスタマイズ価格を安くして好きに変更してねという感じだと思います。多少知識のある方なら嬉しいと思いますが、初級者の方にはやや優しくない気もしました。

電話の問い合わせは24時間年中無休で対応しています。対応自体にはついては情報が少なくてよくわかりませんでしたが、初期不良の対応期間が2週間と短めなので、その点は気にしておいた方が良いかと思います。


テイクワン

良い点

  • カスタマイズ性が高い

悪い点

  • 価格が高い
  • サイトレイアウト(デザイン)が微妙
テイクワンの評価
コスパ
(2.0)
知名度
(2.0)
カスタマイズ性
(4.5)
サポート
(3.5)
オススメ度
(2.0)

テイクワンはカスタマイズ性の高さが特徴のBTOパソコンショップです。take oneのローマ字読みで「タケオネ」と呼ばれたりもします。選べるパーツの種類が豊富さはさすがで、様々な構成に対応する事が可能です。

価格は他ショップより比較的高めです。カスタマイズが基本で、パーツ構成を自分でしっかり考える必要があるので、上級者向けのショップと言えます。そのような側面もあり、初期不良以外のサポートが必要無いケースが多いせいか、サポートについては情報がほぼありません。


DELL

良い点

  • コスパが良い
  • ごく稀に非常に安いセール品が登場する

悪い点

  • サポートは期待できない
  • カスタマイズ性はほぼ皆無
  • 電源容量が少ない
DELLの評価
コスパ
(4.0)
知名度
(5.0)
カスタマイズ性
(1.0)
サポート
(1.0)
オススメ度
(2.5)

DELLは本社をアメリカにおく大手BTOパソコンショップです。

一応BTOパソコンショップですが、カスマイズ性は非常に低く、基本構成のままでの購入が基本のショップです。また、電源容量が他のBTOパソコンショップと比べると少ないです。問題が頻発しているという事は無いようですが、不安はあります。

全体的にコスパは良いです。ただし、ゲーミングPCに関しては種類が少なく、特にハイエンドモデルはほとんどありません。ショップ自体が、どちらかというと低価格高コスパを主路線としているので、仕方ありません。余談として、かなり稀にですが、異常な安さのセール品が登場する事があります。

サポートについては初期不良以外は基本的に有料です。日本のメーカーでない事もあるので、サポート面はあまり期待しない方が良いでしょう。オフィス用や事務作業用のPCを購入するには良いですが、ゲーミングPC用のショップとしては使い勝手の悪さが目立つショップとなっています。


FRONTIER(フロンティア)

良い点

  • 常にセールをやっており非常に安い
  • 電源が日本製コンデンサ仕様で良品質

悪い点

  • セール品以外は高め
フロンティアの評価
コスパ
(5.0)
知名度
(3.0)
カスタマイズ性
(3.0)
サポート
(3.5)
オススメ度
(4.5)

フロンティアは、格安セール品が魅力のBTOパソコンショップです。常に何らかのセールを行っており、そのセール品のコスパが非常に良いです。セール前提とはいえ、コスパはBTOパソコンショップで1位といっても過言ではないと思います。また、電源には高品質な日本製のコンデンサ仕様のものをほとんどの製品で採用しており、品質面でのこだわりも見られます。

ただし、セール品以外のモデルは、他の大手ショップと比べるとやや高めの価格設定となっています。コスパ重視なら購入はセール品に絞った方が良さそうな印象です。

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。価格は平均的ですし、主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、カスタマイズ性はやや低めと考えた方が良いです。

電話の問い合わせの時間は、休日は行っていないのがやや気になりました。サポート対応自体についてはあまり情報がありませんでしたが、目立った悪評は無さそうでした。

2020年現在、コスパ重視でパソコンを買うなら特におすすめ出来るショップです。


パソコンショップSEVEN

良い点

  • 毎日の日替わりセール開催
  • カスタマイズの種類が多く、説明も見易い

悪い点

  • セール品以外は高め
  • セール品のコスパも特別良いわけではない
パソコンショップSEVENの評価
コスパ
(3.0)
知名度
(2.0)
カスタマイズ性
(4.5)
サポート
(3.5)
オススメ度
(3.0)

パソコンショップSEVENは、毎日開催の日替わりセールが特徴のBTOパソコンショップです。ただし、セール品以外はやや高めです。日替わりセール品も全てが安い訳でなく、一部安いものがあるといった感じです。目当ての構成が安くなるまで毎日欠かさず確認するのは正直手間なので、少し利用しづらい印象のショップです。

ただし、カスタマイズ関連は良いです。種類は豊富で商品説明も分かり易いです。価格も平均が少し安い程度となっています。

また、2019年11月時点では、「価格.com限定のモデル」がいくつか販売されており、該当製品はコスパが良いです。今後も発売される可能性があるので、チェックしてみると良いかもしれません。


PCワンズ

良い点

  • 価格が高くなるほど割安(組み立て+セットアップ料金が一律なため)
  • カスタマイズ性が非常に高い
  • サポートが良い

悪い点

  • ほぼフルカスタマイズ専門
  • 低価格だと割高(組立+セットアップ料金が一律なため)
PCワンズの評価
コスパ
(3.0)
知名度
(2.5)
カスタマイズ性
(5.0)
サポート
(5.0)
オススメ度
(4.0)

PCワンズは、ほぼフルカスタマイズ専門(組み立て代行)のBTOパソコンショップです。飛び抜けたカスタマイズ性の高さが魅力です。ちなみに、パーツが全て選択済みのBTOパソコンもありますが、基本的にフルカスタマイズした方が少し安めな印象です。

仕組みとしては、PCパーツショップでもあるPCワンズから、自作PCに必要なパーツを全て選び、組み立てを代行してもらうという形になっています。選んだパーツ構成に問題が無いかは確認してくれるので、初心者でも安心です。

価格はフルカスタマイズだと「部品代合計+組み立てセットアップ料金が1万円前後」と一律なため、価格が高くなるほど割安で、安くなるほど割高となります。総合的に見ると、大手よりもやや高めくらいという印象です。

サポートの評判は良く、フルカスタマイズPCを日常的に組み立てているという事もあり、正確かつ有益なアドバイスを得られる可能性も高いのでかなり安心感があります。フルカスタマイズということで上級者向け感は否めないですが、使い勝手が良くおすすめのショップです。


サイコム

良い点

  • サポートの評判が良い
  • カスタマイズ性が高い
  • 水冷クーラーにも対応
  • 価格が全て税込み表記

悪い点

  • 価格が高い
サイコムの評価
コスパ
(2.0)
知名度
(3.0)
カスタマイズ性
(4.5)
サポート
(5.0)
オススメ度
(3.0)

@Sycom(サイコム)は、サポートの評判が良くカスタマイズ性の高いBTOパソコンショップです。カスタマイズ画面の各パーツの商品説明が分かり易く、サポートも良いので、初心者には嬉しい要素のつまったショップとなっています。その代わり、価格は他のBTOパソコンショップより比較的高めです。

コスパ重視志向の高いBTOパソコンショップ業界には珍しく、静音性・冷却性に優れた水冷クーラーを推しており、サイコムオリジナルの水冷クーラーシステムまで開発しているほどです。水冷クーラーは導入が難しいので、必要としている人にとっては嬉しいです。

価格の高さ以外は、初心者から上級者まで対応範囲の広くて非常に良いBTOパソコンショップです。


評価まとめ

個人的な評価まとめです。あくまで主観なので、参考までにご覧いただければと思います。また、コスパに関しては時期によって大きく変わる可能性があります。ショップ名が公式HPへのリンクとなっていますので、気になる場合はご自分で確認されるのが確実かと思います。(サポートは個人での評価が難しいので薄字で表記しています)

ショップ名 オススメ度 コスパ 知名度 カスタマイズ サポート
ドスパラ
マウスコンピューター
TSUKUMO(ツクモ)
パソコン工房
テイクワン
DELL × ×
FRONTIER
パソコンショップSEVEN
PCワンズ
サイコム

備考:Windowsのライセンス

初期導入のWindowsのライセンスがショップや製品によって異なります。ショップ購入品はほぼOEM版かDSP版の二択となっており、どちらも制限のあるライセンスですが、DSP版の方がやや自由度が高いです。パーツ変更などを視野に入れている方は少し気にしてみても良いかもしれません。

初期導入Windowsのライセンス

2019年12月18日のサイト巡回時のサイト情報。同ショップでも製品によって違う場合もあるので注意。

ショップ ライセンス
ドスパラ OEM
マウスコンピューター OEM or DSP
ツクモ DSP
パソコン工房 OEM or DSP
フロンティア OEM
パソコンショップSEVEN DSP
サイコム DSP
テイクワン OEM
DELL OEM

それでは、記事は以上になります。ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。