CPU性能比較表(ノートパソコン・タブレットPC)【2023年最新版】

2023年版のノートPC・タブレットPC用CPU性能一覧表です。(デスクトップ版はこちらCPU性能比較(デスクトップPC用)
現在メジャーなCPUと以前メジャーだったCPUを掲載しています。掲載のベンチマークスコアはPassMarkのCPUマークスコアを参考にした目安の値となっています。スマホや一部のタブレットのCPUはこちらではなく下記に載せていますので、そちらを参照お願いします。

各項目の説明

CPU名称:CPUの名称。
PassMark :特に有名なベンチマークスコアの一つ。総合スコアのようなタイプのベンチマーク。
Cinebench R15 シングル :CPUの1コアでの処理性能(シングルスレッド性能)を表すベンチマークスコアの一つ。高いほど低負荷な処理のレスポンスが良くなる他、基本的にどの処理においても有利に働きます。
Cinebench R15 マルチ:CPUの全コア使用時の処理性能(マルチスレッド性能)を表すベンチマークスコアの一つ。高いほど膨大な量のデータ処理や多数の処理を並行して行う場合に有利に働きます(例:動画エンコード、レンダリング)。
コア:CPUのコアの総数。多いほど多数の処理を並行して行う場合に有利に働く他、コア数が多いほどマルチスレッド性能も高くなり易いので、そちらのメリットも享受できる可能性が高いです。ただし、多いほど消費電力や発熱も多い傾向があるので注意が必要です。
スレッド:CPUのスレッドの総数。スレッドはシステム上で認識するコア数みたいなものと思って貰えばOK。「1コアあたり1スレッド」のCPUと「1コアあたり2スレッド」のCPUがある。

定格クロック:CPUの定格の周波数。仕様の異なるコアが複数存在する場合は高性能な方のコアのもの。
最大クロック:CPUのターボーブースト(TB)時の最大周波数。それぞれのコアで最大周波数が設定されており、全コアが表記の数値まで上昇する訳ではないので注意。仕様の異なるコアが複数存在する場合は高性能な方のコアのもの。
TDP:熱設計電力のこと。大体の消費電力の目安となる。ただし、ノートPC用のCPUではある程度の設定可能な幅があり、基本的にメーカー側が設定するため(ソフトやシステム側の設定で可変の場合が多い)同じCPUでも一定でない可能性があります。表に掲載の数値は、標準モードで採用されているケースが多い最も一般的な数値です。パフォーマンスモードや高負荷時には基本的に表の数値以上になる点に注意してください。また、現状のCPUにおいては「TDP=消費電力」とはなっておらず、実際の高負荷時の消費電力はTDPを大きく上回るので注意。

今おすすめのCPU(ノートPC用)
Ryzen 7 6800U / Ryzen 7 PRO 6850U
モバイル版Ryzen 6000シリーズのRyzen 7です。魅力はGPUの「Radeon 680M」です。前世代からアーキテクチャが刷新されRDNA 2となり、内蔵GPUとしては非常に優れた性能を持っています。重めのゲームも低fpsなら動作可能な上、動画編集等も特別重いものでなければ対応できるレベルです。また、非常に省電力で電力効率は対抗の第12世代Core(Core i7-1260P等)よりも大幅に優れている点も魅力です。ただし、2023年1月現在では搭載製品が少なく、価格も予想よりも高価なものが多いのが難しいところ。
Ryzen 5 6600U / Ryzen 5 PRO 6650U
モバイル版Ryzen 6000シリーズのRyzen 5です。優れた電力効率でバッテリー持ちに優れ、コスパが良いのが魅力です。内蔵GPU性能も価格を考えれば優れている部類かつ省電力のため、重いグラフィック処理を特にしない普段使いのPC用のCPUとしての総合コスパは非常に優れています。ただし、2023年1月現在では搭載製品が少ないのが残念。
第12世代のCore i5とCore i7の末尾P(例:Core i5-1240P / Core i7-1260P 等)
Coreは第12世代から高効率コア(Eコア)が追加され、マルチスレッド性能が格段に向上しました。末尾Pモデルの主要なCore i5とCore i7は12コア16スレッド(高性能コア4+高効率コア8)という仕様です。マルチスレッド性能は前世代から飛躍的に向上し、これまで弱点だったRyzenよりもマルチスレッド性能が低い点が解消されました。内蔵GPUは前世代と同じものになりますが、メモリがDDR5に対応したことにより性能自体は少し底上げされています。
第12世代のCore i5とCore i7の末尾U(例:Core i5-1235U / Core i7-1255U 等)
Coreは第12世代から高効率コア(Eコア)が追加され、マルチスレッド性能が格段に向上しました。末尾UモデルのCore i5とCore i7は10コア12スレッド(高性能コア2+高効率コア8)という仕様です。主要な末尾Pモデルよりも高性能コアが2つ削減されているため、マルチスレッド性能はやや低下する点に注意が必要です。とはいえ、それでも前世代からマルチスレッド性能は飛躍的に向上していますし、高負荷時の消費電力と発熱が少し減っているため、薄型PCでは採用し易いCPUとなっています。内蔵GPUは前世代と同じものになりますが、メモリがDDR5に対応したことにより性能自体は少し底上げされています。
第12世代のCore i3(例:Core i3-1220P / Core i3-1215U 等)
第12世代ではCore i3の性能も前世代から格段に向上し、今までの非力な印象を払拭する高性能CPUへと変貌を遂げました。前世代のCore i7以上の性能を持ちます。コア数は末尾Pモデルが10コア(高性能コア2+高効率コア8)、末尾Uモデルが6コア(高性能コア2+高効率コア4)となっています。従来通りだとCore i3は採用例が少ないのが懸念されますが、コスパ重視の魅力的な選択肢となると思います。
Ryzen 5000 シリーズ(例:Ryzen 5 5600U / Ryzen 7 5800U 等)
7nmプロセス採用のRyzen APUです。優れたマルチスレッド性能・内蔵GPU性能・電力効率を備えている割には安価でコスパが非常に良いです。一つ注意点として、末尾Uの省電力モデルでは上から二番目の数字が奇数(例:Ryzen 5 5500U)だと前世代と同じZen2アーキテクチャ採用となっている点があります。該当モデルでもスレッド数が増えているために価格比のコスパが良くなっており全然悪くはないですが、新しいアーキテクチャ(Zen 3)の方が欲しいなら、上から二番目の数字が偶数(例:Ryzen 5 5600U)のモデルを選択しましょう。また、現在(2022年10月)では新しいRyzen 6000シリーズが登場しており、マルチスレッド性能こそ大きく向上とはならなかったっものの、内蔵GPUのアーキテクチャがRDNA 2へと刷新され性能が大幅に向上しした上、AV1デコードにも対応しました。そのため、内蔵グラフィック性能も重視したいならRyzen 6000シリーズの方がおすすめです。ただし、2022年10月時点では大幅に高価なので、内蔵GPUの性能をそこまで重視しないならRyzen 5000シリーズの方が安さやコスパでは上回る場合も多いと思います。
第11世代のCore i5とCore i7(例:Core i5-1135G7 / Core i7-1165G7 等)
第11世代のIntel CPU「Tiger Lake」です。前世代から内蔵グラフィックの性能が向上し、fps数を重視しないなら重めのゲームですらある程度動作させる事ができるレベルになりました。また、Core i5とCore i7はコア数が同じ4コアのため、マルチスレッド性能は大差がない点は覚えておくと良いかもしれません。新しい第12世代Coreが登場し、CPU性能では大きく劣ることにはなったものの、グラフィック性能や電力効率の点では大差はないため、マルチスレッド性能重視でない場合なら、旧世代化して格安になっているモデルは選択の余地はあります。
Apple M1/M2 シリーズ(無印 / Pro / Max)
Apple開発のSoC(CPU)です。驚異的な電力効率と優れたCPU性能と内蔵GPU性能を持ちます。グラボレベルの優れた内蔵GPU性能を持つため、重めの動画編集なども可能でクリエイティブ用途で活躍します。CPU性能もスレッド数の割には非常に優れており、重い処理も可能です。また、非常に電力効率が良く、重い作業をしていても消費電力がそこまで多くなく、バッテリー利用時でもパフォーマンスが落ちたり駆動時間が短くなりにくいです。ノートPCとして重要な要素全てを高いレベルで兼ね備えている、非常に完成度の高いSoCです。
ただし、Macにしか搭載されない点は注意です。優れたGPU性能ながら、多くの人気PCゲームはDirectX(Windows用)に最適化されているためネイティブ環境でプレイすることができません。その他のWindowsのみ対応のソフトも利用できません。

CPU性能比較表(ノートPC用)

絞り込み
メーカー
絞り込み
ベンチマーク

CPU名称 PassMark Cinebench R15 Multi Cinebench R15 Singe
コア
スレ
ッド
TDP
定格
クロック
最大
クロック
Core i9 12950HX
36058
3556
278
16 24 55W 2.5GHz 5.0GHz
Core i9 12900HX
35595
3493
278
16 24 55W 2.3GHz 5.0GHz
Core i7 12800HX
35079
3383
260
16 24 55W 2.0GHz 4.8GHz
Core i9 12900HK
30213
2639
257
14 20 45W 2.5GHz 5.0GHz
Core i9 12900H
29767
2639
257
14 20 45W 2.5GHz 5.0GHz
Core i7 12800H
28816
14 20 45W 2.4GHz 4.8GHz
Core i7 12700H
27411
2546
251
14 20 45W 2.3GHz 4.7GHz
Ryzen 9 6900HX
24636
2276
252
8 16 45W 3.3GHz 4.9GHz
Core i7 12650H
24600
1963
255
10 16 45W 2.3GHz 4.7GHz
Ryzen 9 6900HS
24340
2276
252
8 16 35W 3.0GHz 4.6GHz
Ryzen 7 6800HS
24189
1987
234
8 16 35W 3.2GHz 4.7GHz
Ryzen 9 5980HX
23584
8 16 45W 3.3GHz 4.8GHz
Ryzen 9 5900HX
23522
2267
235
8 16 45W 3.3GHz 4.6GHz
Ryzen 7 6800H
23518
2249
245
8 16 45W 3.2GHz 4.7GHz
Core i9 11980HK
23473
2194
230
8 16 45W 2.6GHz 5.0GHz
Core i5 12500H
22629
2131
242
12 16 45W 2.5GHz 4.5GHz
Ryzen 9 5900HS
22528
2020
235
8 16 35W 3.3GHz 4.6GHz
Ryzen 9 5980HS
22499
2083
243
8 16 35W 3.0GHz 4.8GHz
Apple M1 Pro
22371
10 10 30W 3.2GHz
Core i9 11900H
22282
2166
239
8 16 45W 2.5GHz 4.9GHz
Apple M1 Max
22152
10 10 30W 3.2GHz
Ryzen 7 5800H
22002
2022
232
8 16 45W 3.2GHz 4.4GHz
Core i7 11850H
21642
1988
232
8 16 45W 2.5GHz 4.8GHz
Core i7 11800H
21569
1939
227
8 16 45W 2.3GHz 4.6GHz
Ryzen 7 PRO 6850U
21002
1716
237
8 16 15W 2.7GHz 4.7GHz
Ryzen 7 6800U
20940
1716
237
8 16 15W 2.7GHz 4.7GHz
Ryzen 7 5800HS
20895
8 16 35W 2.8GHz 4.4GHz
Core i7 1280P
20361
2105
240
14 20 28W 1.8GHz 4.8GHz
Ryzen 9 4900HS
19575
1863
193
8 16 35W 3.0GHz 4.3GHz
Ryzen 9 4900H
19289
1937
203
8 16 45W 3.3GHz 4.4GHz
Ryzen 7 4800H
19155
1837
188
8 16 45W 3.0GHz 4.2GHz
Ryzen 7 4800HS
18945
1767
187
8 16 35W 2.9GHz 4.2GHz
Ryzen 7 5800U
18860
1522
227
8 16 15W 1.9GHz 4.4GHz
Ryzen 5 6600H
18770
1683
233
6 12 45W 3.3GHz 4.5GHz
Ryzen 7 5825U
18714
8 16 15W 2.0GHz 4.5GHz
Core i5 12450H
18622
8 12 45W 2.0GHz 4.4GHz
Core i7 1270P
18615
1695
236
12 16 28W 2.2GHz 4.8GHz
Core i5 1250P
18117
12 16 28W 1.7GHz 4.4GHz
Ryzen 5 6600U
17645
1625
233
6 12 15W 2.9GHz 4.5GHz
Ryzen 5 5600H
17439
1573
220
6 12 45W 3.3GHz 4.2GHz
Core i5 1240P
17374
1618
226
12 16 28W 1.7GHz 4.4GHz
Apple M1 Pro 8コア
17360
8 8 30W 3.2GHz
Core i7 1260P
17297
1626
232
12 16 28W 2.1GHz 4.7GHz
Ryzen 7 4800U
17220
1568
182
8 16 15W 1.8GHz 4.2GHz
Ryzen 5 PRO 6650U
17144
1460
233
6 12 15W 2.9GHz 4.5GHz
Core i9 10980HK
16572
1735
205
8 16 45W 2.4GHz 5.3GHz
Ryzen 7 5700U
16418
1512
188
8 16 15W 1.8GHz 4.3GHz
Core i5 11400H
15975
1142
210
6 12 45W 2.7GHz 4.5GHz
Core i9 10885H
15909
1692
205
8 16 45W 2.3GHz 5.3GHz
Core i7 10875H
15585
1646
202
8 16 45W 2.3GHz 5.1GHz
Ryzen 7 PRO 4750U
15551
1378
181
8 16 15W 1.7GHz 4.1GHz
Core i7 10870H
15379
1703
201
8 16 45W 2.2GHz 5.0GHz
Ryzen 5 5600U
15343
1272
223
6 12 15W 2.3GHz 4.2GHz
Ryzen 5 5625U
15266
1330
222
6 12 15W 2.3GHz 4.3GHz
Apple M2
15192
8 8 22W 3.5GHz
Core i3 1220P
15090
10 12 28W 1.5GHz 4.4GHz
Core i9 9980HK
14973
1624
199
8 16 45W 2.4GHz 5.0GHz
Ryzen 5 4600H
14793
1433
177
6 12 45W 3.0GHz 4.3GHz
Ryzen 5 4600HS
14666
1420
177
6 12 35W 3.0GHz 4.0GHz
Apple M1
14569
1045
208
8 8 15W 3.2GHz
Core i9 9880H
14091
1497
191
8 16 45W 2.3GHz 4.8GHz
Ryzen 7 4700U
13801
1095
181
8 8 15W 2.0GHz 4.1GHz
Ryzen 5 4600U
13729
1161
175
6 12 15W 2.1GHz 4.0GHz
Core i5 1235U
13587
1389
226
10 12 15W 1.3GHz 4.4GHz
Core i7 1265U
13517
1379
245
10 12 15W 1.8GHz 4.8GHz
Core i7 1255U
13403
1359
238
10 12 15W 1.7GHz 4.7GHz
Ryzen 5 5500U
13284
1248
177
6 12 15W 2.1GHz 4.0GHz
Ryzen 5 PRO 4650U
12912
1161
175
6 12 15W 2.1GHz 4.0GHz
Core i7 10750H
12506
1292
194
6 12 45W 2.6GHz 5.0GHz
Core i7 11370H
12407
1086
231
4 8 35W 3.3GHz 4.8GHz
Core i7 11375H
12329
1243
234
4 8 35W 3.3GHz 5.0GHz
Core i5 10500H
12369
6 12 45W 2.5GHz 4.5GHz
Core i7 1195G7
11931
999
234
4 8 15W 2.9GHz 5.0GHz
Core i7 9850H
11725
1230
192
6 12 45W 2.6GHz 4.6GHz
Core i3 1215U
11618
6 8 15W 1.2GHz 4.4GHz
Core i7 9750H
11517
1185
184
6 12 45W 2.6GHz 4.5GHz
Core i9 8950HK
11484
1191
195
6 12 45W 2.9GHz 4.8GHz
Ryzen 5 4500U
11120
894
175
6 6 15W 2.3GHz 4.0GHz
Core i7 1185G7
11005
936
219
4 8 15W 3.0GHz 4.8GHz
Core i5 11300H
11095
4 8 35W 3.1GHz 4.4GHz
Core i7 8850H
10759
1023
182
6 12 45W 2.6GHz 4.3GHz
Core i7 1165G7
10660
868
217
4 8 15W 2.8GHz 4.7GHz
Core i7 10710U
10655
1060
178
6 12 15W 1.1GHz 4.7GHz
Core i5 1145G7
10625
4 8 15W 2.6GHz 4.4GHz
Core i5 1155G7
10507
4 8 15W 2.5GHz 4.5GHz
Core i7 1068NG7
10397
 
191
4 8 28W 2.3GHz 4.1GHz
Core i7 8750H
10306
1063
180
6 12 45W 2.2GHz 4.1GHz
Core i7 1160G7
10162
862
208
4 8 9W 2.1GHz 4.4GHz
Ryzen 3 5400U
10126
4 8 15W 2.6GHz 4.0GHz
Core i5 1135G7
10080
823
199
4 8 15W 2.4GHz 4.2GHz
Core i5 1038NG7
9823
768
169
4 8 28W 2.0GHz 3.8GHz
Ryzen 3 5300U
9231
915
170
4 8 15W 2.6GHz 3.8GHz
Core i7 1065G7
9062
704
185
4 8 15W 1.3GHz 3.9GHz
Core i5 10400H
8939
796
192
4 8 45W 2.6GHz 4.6GHz
Core i5 1035G7
8744
695
171
4 8 15W 1.2GHz 3.7GHz
Core i5 10300H
8522
880
187
4 8 45W 2.5GHz 4.5GHz
Ryzen 7 3750H
8492
789
146
4 8 35W 2.3GHz 4.0GHz
Core i5 1035G4
8368
607
172
4 8 15W 1.1GHz 3.7GHz
Core i5 9300H
8114
790
172
4 8 45W 2.4GHz 4.1GHz
Ryzen 5 3550H
8111
742
141
4 8 35W 2.1GHz 3.7GHz
Ryzen 3 4300U
8046
580
165
4 4 15W 2.7GHz 3.7GHz
Ryzen 5 3580U
7976
620
141
4 8 15W 2.1GHz 3.7GHz
Core i5 1035G1
7827
606
169
4 8 15W 1.0GHz 3.6GHz
Core i7 8705G
7591
707
174
4 8 65W 3.1GHz 4.1GHz
Core i5 8300H
7542
795
169
4 8 45W 2.3GHz 4.0GHz
Ryzen 7 2800H
7432
 
 
4 8 45W 3.3GHz 3.8GHz
Ryzen 7 3780U
7392
701
146
4 8 15W 2.3GHz 4.0GHz
Ryzen 7 3700U
7388
701
146
4 8 15W 2.3GHz 4.0GHz
Core i7 10510U
7359
758
188
4 8 15W 1.8GHz 4.9GHz
Ryzen 5 2600H
7317
 
 
4 8 45W 3.2GHz 3.6GHz
Ryzen 5 3500U
7192
648
143
4 8 15W 2.1GHz 3.7GHz
Ryzen 5 3450U
7098
4 8 15W 2.1GHz 3.5GHz
Core i7 7700HQ
6908
762
162
4 8 45W 2.8GHz 3.8GHz
Pentium Gold 8505
6771?
5 6 15W 1.2GHz 4.4GHz
Core i7 8565U
6694
659
176
4 8 15W 1.8GHz 4.6GHz
Ryzen 5 2500U
6607
584
130
4 8 15W 2.0GHz 3.6GHz
Core i7 8650U
6596
614
175
4 8 15W 1.9GHz 4.2GHz
Core i5 8350U
6507
571
167
4 8 15W 1.7GHz 3.6GHz
Core i7 6700HQ
6488
692
148
4 8 45W 2.6GHz 3.5GHz
Core i5 10210U
6429
648
172
4 8 15W 1.6GHz 4.2GHz
Ryzen 7 2700U
6364
662
138
4 8 15W 2.2GHz 3.8GHz
Core i5 8265U
6344
549
157
4 8 15W 1.6GHz 3.9GHz
Core i3 1115G4
6422
385
194
2 4 15W 3.0GHz 4.1GHz
Core i7 1060NG7
6234
675
177
4 8 10W 1.2GHz 3.8GHz
Core i5 8250U
6210
549
157
4 8 15W 1.6GHz 3.4GHz
Core i7 8550U
6105
564
167
4 8 15W 1.8GHz 4.0GHz
Core i7 4710MQ
5941
565
125
4 8 47W 2.5GHz 3.5GHz
Ryzen 3 3300U
5830
471
134
4 4 15W 2.1GHz 3.5GHz
Core i7 4722HQ
5692
 
 
4 8 37W 2.4GHz 3.4GHz
Core i7 10510Y
5623
 
 
4 8 7W 1.2GHz 4.5GHz
Pentium Gold 7505
5537
2 4 15W 2.0GHz 3.5GHz
Core i7 4700HQ
5483
568
124
4 8 47W 2.4GHz 3.4GHz
Core i5 1030NG7
5416
448
140
4 8 10W 1.1GHz 3.5GHz
Core i7 4702HQ
5366
549
117
4 8 37W 2.2GHz 3.2GHz
Core i7 3610QM
5290
 
 
4 8 45W 2.3GHz 3.3GHz
Core i3 1005G1
5277
406
157
2 4 15W 1.2GHz 3.4GHz
Core i7 3630QM
5207
 
 
4 8 45W 2.4GHz 3.4GHz
Microsoft SQ2
5199
8 8 15W 3.2GHz
Ryzen 3 2300U
5172
480
134
4 4 15W 2.0GHz 3.4GHz
Core i5 7300HQ
5165
541
143
4 4 45W 2.5GHz 3.5GHz
Core i5 10210Y
4900
 
 
4 8 7W 1.0GHz 4.0GHz
Microsoft SQ1
4764
8 8 15W 3.0GHz
Core i5 6300HQ
4680
475
132
4 4 45W 2.3GHz 3.2GHz
Core i7 4712HQ
4666
517
121
4 8 37W 2.3GHz 3.3GHz
Core i7 3632QM
4547
521
113
4 8 35W 2.2GHz 3.2GHz
Core i7 3612QM
4295
 
 
4 8 35W 2.1GHz 3.1GHz
Ryzen 3 3250U
4227
344
138
2 4 15W 2.6GHz 3.5GHz
Core i3 10110U
4213
362
171
2 4 15W 2.1GHz 4.1GHz
Athlon Gold 3150U
4164
307
126
2 4 15W 2.4GHz 3.3GHz
Ryzen 3 3200U
4162
344
138
2 4 15W 2.6GHz 3.5GHz
Core i7 6567U
4063
329
153
2 4 28W 3.3GHz 3.6GHz
Core i3 1000NG4
4035
333
141
2 4 10W 1.1GHz 3.2GHz
Athlon 300U
3960
344
138
2 4 15W 2.4GHz 3.3GHz
Core i3 8130U
3804
343
141
2 4 15W 2.2GHz 3.4GHz
Core i3 8145U
3793
338
160
2 4 15W 2.1GHz 3.9GHz
Ryzen 3 2200U
3667
318
129
2 4 15W 2.5GHz 3.4GHz
Core i7 7500U
3639
376
149
2 4 15W 2.7GHz 3.5GHz
Core i3 10100Y
3639
220
122
2 4 7W 1.0GHz 4.0GHz
Core i7 2670QM
3619
 
 
4 8 45W 2.2GHz 3.1GHz
Pentium Silver N6000
3592
302
112
4 4 6W 1.1GHz 3.0GHz
Core i5 6287U
3449
357
149
2 4 28W 3.1GHz 3.5GHz
Core i7 2630QM
3440
 
 
4 8 45W 2.0GHz 2.9GHz
Core i5 7200U
3359
334
132
2 4 15W 2.5GHz 3.1GHz
Core i7 6500U
3352
302
132
2 4 15W 2.5GHz 3.1GHz
Core i5 6300U
3277
281
127
2 4 15W 2.4GHz 3.0GHz
Athlon Silver 3050U
3262
 
 
2 2 15W 2.3GHz 3.2GHz
Core i5 6260U
3179
286
122
2 4 15W 1.8GHz 2.9GHz
Core i7 8500Y
3139
261
135
2 4 5W 1.5GHz 4.2GHz
Core i7 5600U
3071
329
131
2 4 15W 2.6GHz 3.2GHz
Pentium Gold 6500Y
3071
197
2 4 5W 1.1GHz 3.4GHz
Core i5 8200Y
3070
291
158
2 4 5W 1.3GHz 3.9GHz
Core i5 6200U
3034
290
119
2 4 15W 2.3GHz 2.8GHz
Core m3 8100Y
2898
176
93
2 4 5W 1.1GHz 3.4GHz
Core i7 3520M
2853
 
 
2 4 35W 2.9GHz 3.6GHz
Core i5 4210M
2793
305
122
2 4 37W 2.6GHz 3.2GHz
FX 9800P
2776
236
74
4 4 15W 2.7GHz 3.6GHz
Core i3 7100U
2774
262
103
2 4 15W 2.4GHz
Core i7 4600U
2767
291
120
2 4 15W 2.1GHz 3.3GHz
Core i5 7Y54
2757
236
118
2 4 4.5W 1.2GHz 3.2GHz
AMD 3020e
2727
 
 
2 2 6W 1.2GHz 2.6GHz
Pentium Silver N5030
2707
249
79
4 4 6W 1.1GHz 3.1GHz
Core i7 5500U
2705
289
123
2 4 15W 2.4GHz 3.0GHz
Core m3 7Y30
2691
242
107
2 4 4.5W 1.0GHz 2.6GHz
AMD 3015e
2678
 
 
2 2 6W 1.2GHz 2.3GHz
Core i7 7Y75
2644
254
127
2 4 4.5W 1.3GHz 3.6GHz
Core i7 3687U
2637
 
 
2 4 17W 2.1GHz 3.3GHz
Core m5 6Y54
2634
217
113
2 4 7W 1.1GHz 2.7GHz
Core i3 6100U
2628
251
98
2 4 15W 2.3GHz
Core i3 7020U
2601
227
94
2 4 15W 2.3GHz
Pentium Silver N5000
2594
248
78
4 4 6W 1.1GHz 2.7GHz
Core i7 4510U
2578
271
124
2 4 15W 2.0GHz 3.1GHz
Core i5 5200U
2560
264
110
2 4 15W 2.2GHz 2.7GHz
Core i7 3667U
2537
 
 
2 4 17W 2.0GHz 3.2GHz
Core i7 4500U
2518
261
120
2 4 15W 1.8GHz 3.0GHz
Core i7 4610Y
2496
192
107
2 4 11.5W 1.7GHz 2.9GHz
Core i3 4100M
2493
251
99
2 4 37W 2.5GHz
Celeron N4120
2480
197
77
4 4 6W 1.1GHz 2.6GHz
Core i5 3210M
2465
 
 
2 4 35W 2.5GHz 3.1GHz
Celeron N4100
2463
189
71
4 4 6W 1.1GHz 2.4GHz
Celeron N5100
2448
4 4 6W 1.1GHz 2.8GHz
Core m5 6Y57
2440
227
117
2 4 7W 1.1GHz 2.8GHz
Core i7 3537U
2422
247
104
2 4 17W 2.0GHz 3.1GHz
Core i7 2640M
2415
 
 
2 4 35W 2.8GHz 3.5GHz
A12-9700P
2393
225
79
4 4 15W 2.5GHz 3.4GHz
Pentium 6405U
2359
2 4 15W 2.4GHz
Pentium Gold 5405U
2346
 
 
2 4 15W 2.3GHz
Core i7 2620M
2334
 
 
2 4 35W 2.7GHz 3.4GHz
Core m7 6Y75
2298
247
130
2 4 7W 1.2GHz 3.1GHz
Core i3 6006U
2273
214
84
2 4 15W 2.0GHz
Celeron 6305
2246
2 2 15W 1.8GHz
A10-9600P
2213
216
76
4 4 15W 2.3GHz 3.2GHz
Core i5 4200U
2191
231
89
2 4 15W 1.6GHz 2.6GHz
A8-8600P
2191
 
 
4 4 15W 1.6GHz 3.0GHz
PRO A8-8600B
2191
181
69
4 4 15W 1.6GHz 3.0GHz
Core i5 2450M
2160
 
 
2 4 35W 2.5GHz 3.1GHz
Core i3 5010U
2157
221
86
2 4 15W 2.1GHz
Pentium N4200
2141
182
50
4 4 6W 1.1GHz 2.5GHz
Core i7 4650U
2140
291
132
2 4 15W 1.7GHz 3.3GHz
Core i7 3517U
2119
 
 
2 4 17W 1.9GHz 3.0GHz
Core i3 5015U
2080
214
85
2 4 15W 2.1GHz
Pentium 4415U
2066
251
98
2 4 15W 2.3GHz
Core i3 5005U
2058
210
82
2 4 15W 2.0GHz
Core i5 2430M
2028
 
 
2 4 35W 2.4GHz 3.0GHz
A10-4600M
2026
186
63
4 4 35W 2.3GHz 3.2GHz
Core M-5Y71
2002
228
119
2 4 4.5W 1.2GHz 2.9GHz
Celeron N4500
1967
2 2 6W 1.1GHz 2.8GHz
A8-5550M
1965
188
68
4 4 35W 2.1GHz 3.1GHz
Core i5 3317U
1949
 
 
2 4 17W 1.7GHz 2.6GHz
Core i3 4025U
1930
 
 
2 4 15W 1.9GHz
Core i5 2410M
1929
 
 
2 4 35W 2.3GHz 2.9GHz
Core M-5Y10
1924
166
82
2 4 4.5W 0.8GHz 2.0GHz
A8-7410
1897
174
52
4 4 25W 2.2GHz 2.5GHz
A10-5750M
1885
210
73
4 4 15W 2.5GHz 3.5GHz
Core i3 4030U
1882
191
65
2 4 15W 1.9GHz
Celeron N3450
1876
160
44
2 4 17W 1.1GHz 2.2GHz
Core i3 4000M
1836
240
95
2 4 37W 2.4GHz
Celeron N4020
1820
146
79
2 2 6W 1.1GHz 2.8GHz
Core i7 2677M
1802
 
 
2 4 17W 1.8GHz 2.9GHz
Core m3 6Y30
1796
185
92
2 4 4.5W 0.9GHz 2.2GHz
A8-5545M
1751
 
 
4 4 19W 1.7GHz 2.7GHz
Core i3 4010U
1717
171
58
2 4 15W 1.7GHz
Core i7 720QM
1713
 
 
4 8 45W 1.6GHz 2.8GHz
A8-4500M
1710
158
61
4 4 35W 1.9GHz 2.8GHz
Core i3 4005U
1688
171
67
2 4 15W 1.7GHz
Core i7 740QM
1679
 
 
4 8 45W 1.7GHz 2.9GHz
Core i5 520M
1674
 
 
2 4 35W 2.4GHz 2.93GHz
A6-7310
1651
139
44
4 4 25W 2.0GHz 2.4GHz
Pentium Gold 4425Y
1640
166
66
2 4 6W 1.7GHz
A10-4655M
1635
156
52
4 4 25W 2.0GHz 2.8GHz
Pentium Gold 4415Y
1625
164
65
2 4 6W 1.6GHz
A10-7300
1615
158
58
4 4 19W 1.9GHz 3.2GHz
Core i3 3110M
1613
 
 
2 4 35W 2.4GHz
Celeron 3955U
1588
159
 
2 2 15W 2.0GHz
A6-5200
1538
156
42
4 4 25W 2.0GHz
Celeron N4000
1535
138
70
2 2 6W 1.1GHz 2.6GHz
Core M-5Y51
1532
208
107
2 4 4.5W 1.1GHz 2.6GHz
A9-9420
1524
134
81
2 2 15W 3.0GHz 3.4GHz
E2-7110
1519
140
37
4 4 15W 1.8GHz
Core i3 4020Y
1490
145
58
2 4 11.5W 1.5GHz
A8 PRO-7150B
1473
153
51
4 4 19W 1.9GHz 3.2GHz
Celeron 3867U
1459
 
 
2 2 15W 1.8GHz
Celeron 5205U
1451
 
 
2 2 15W 1.9GHz
A4-6210
1415
134
37
4 4 15W 1.8GHz
Atom x7-Z8750
1385
155
43
4 4 4W 1.6GHz 2.6GHz
A6-9225
1382
121
73
2 2 15W 2.6GHz 3.0GHz
A6-8500P
1371
 
 
2 2 15W 1.6GHz 3.0GHz
Pentium 4410Y
1366
 
 
2 4 6W 1.5GHz
PRO A6-9500B
1362
 
 
2 2 15W 2.3GHz 3.2GHz
Core i7 620LM
1352
 
 
2 4 25W 2.0GHz 2.8GHz
A8-3520M
1342
 
 
4 4 35W 1.6GHz 2.5GHz
A6-9220
1337
112
69
2 2 15W 2.5GHz 2.9GHz
Celeron 4205U
1334
 
 
2 2 15W 1.8GHz
A4-9125
1332
 
 
2 2 15W 2.3GHz 2.6GHz
Atom x7-Z8700
1316
145
40
4 4 4W 1.6GHz 2.4GHz
Core i5 480M
1301
 
 
2 4 35W 2.66GHz 2.93GHz
A8-4555M
1301
 
 
4 4 19W 1.6GHz 2.4GHz
Celeron 2950M
1299
154
79
2 2 37W 2.0GHz
Core i3 3227U
1295
175
69
2 4 17W 1.9GHz
Core i5 460M
1291
 
 
2 4 35W 2.53GHz 2.8GHz
Core i5 430M
1257
 
 
2 4 35W 2.26GHz 2.53GHz
A8-3500M
1255
 
 
4 4 35W 1.5GHz 2.4GHz
Celeron 3865U
1240
139
71
2 2 15W 1.8GHz
A6-9420e
1231
97
 
2 2 6W 1.8GHz 2.7GHz
A4-5000
1230
 
28
4 4 15W 1.5GHz
Core i3 2350M
1228
194
80
2 4 35W 2.3GHz
A4-5100
1212
 
 
4 4 15W 1.6GHz
A6-3420M
1205
 
 
4 4 35W 1.5GHz 2.4GHz
Celeron 3965Y
1203
 
 
2 2 6W 1.5GHz
Core 2 Duo P9700
1170
 
 
2 2 28W 2.8GHz
Core i3 2330M
1169
 
 
2 4 35W 2.2GHz
Core i3 3217U
1161
152
63
2 4 17W 1.8GHz
Core i3 380M
1152
 
 
2 4 35W 2.53GHz
Core i3 370M
1149
 
 
2 4 35W 2.4GHz
Atom x5-Z8550
1143
145
40
4 4 4W 1.44GHz 2.4GHz
Celeron 3215U
1131
133
69
2 2 15W 1.7GHz
E2-6110
1125
 
 
4 4 15W 1.5GHz
Core i3 2310M
1121
 
 
2 4 35W 2.1GHz
Celeron N3350
1113
89
 
2 2 6W 1.1GHz 2.4GHz
A6-3400M
1107
 
 
4 4 35W 1.4GHz 2.3GHz
Atom Z3795
1101
132
38
4 4 4W 1.6GHz 2.4GHz
Celeron 1005M
1097
 
 
2 2 35W 1.9GHz
Pentium B970
1096
 
 
2 2 35W 2.3GHz
Celeron 3855U
1076
127
68
2 2 15W 1.6GHz
Celeron 1037U
1060
 
 
2 2 17W 1.8GHz
A6-9220e
1030
86
31
2 2 6W 1.6GHz 2.4GHz
Core i7 640UM
1022
 
 
2 4 18W 1.2GHz 2.27GHz
A4-4300M
1018
 
 
2 2 35W 2.5GHz 3.0GHz
Core 2 Duo T9550
1004
 
 
2 2 35W 2.66GHz
Core i3 2367M
993
 
 
2 4 17W 1.4GHz
Core i3 350M
981
 
 
2 4 35W 2.27GHz
Celeron 3205U
979
117
61
2 2 15W 1.5GHz
A4 Micro-6400T
978
 
 
4 4 4.5W 1.0GHz 1.6GHz
A6-1450
971
106
 
4 4 8W 1.0GHz 1.4GHz
Celeron 1000M
962
 
 
2 2 35W 1.8GHz
Core 2 Duo P8700
960
 
 
2 2 25W 2.53GHz
Core i3 2377M
956
 
 
4 4 6W 1.5GHz
Atom x5-Z8350
952
116
32
4 4 4W 1.44GHz 1.9GHz
Athlon64 X2 TK-57
950
 
 
2 2 31W 1.9GHz
Core i3 330M
944
 
 
2 4 35W 2.13GHz
Pentium 2117U
934
 
 
2 2 17W 1.8GHz
Pentium B950
917
 
 
2 2 35W 2.1GHz
Core 2 Duo P9500
876
 
 
2 2 25W 2.53GHz
Core i3 2357M
862
 
 
2 4 17W 1.3GHz
Atom x5-Z8300
801
111
31
4 4 4W 1.44GHz 1.8GHz
Celeron 2957U
788
106
54
2 2 15W 1.4GHz
E2-9000e
787
 
 
2 2 6W 1.5GHz 2.0GHz
A4-3305M
787
 
 
2 2 35W 1.9GHz 2.5GHz
Celeron B820
780
 
 
2 2 35W 1.7GHz
E2-9000
774
 
 
2 2 10W 1.8GHz 2.2GHz
Atom Z3775
749
 
 
4 4 4W 1.46GHz 2.4GHz
Athlon II P360
746
 
 
2 2 25W 2.3GHz
Athlon II P340
735
 
 
2 2 25W 2.2GHz
Celeron 2955U
731
106
56
2 2 15W 1.4GHz
Core i3 380UM
731
 
 
2 4 18W 1.33GHz
Core 2 Duo T8100
726
 
 
2 2 35W 2.1GHz
Celeron N3060
694
77
42
2 2 6W 1.6GHz
Celeron B815
692
 
 
2 2 35W 1.6GHz
Celeron T3100
692
 
 
2 2 35W 1.9GHz
Core 2 Duo T7250
662
 
 
2 2 35W 2.0GHz
Celeron 1007U
649
101
52
2 2 17W 1.5GHz
E1-7010
635
 
 
2 2 10W 1.5GHz
Atom Z3740
625
 
 
4 4 4W 1.33GHz 1.86GHz
Celeron T3000
624
 
 
2 2 35W 1.8GHz
Atom Z3745
619
 
 
4 4 4W 1.33GHz 1.86GHz
Celeron B800
611
 
 
2 2 35W 1.5GHz
Celeron N3050
600
67
36
2 2 6W 1.6GHz
E1-2500
592
 
 
2 2 15W 1.4GHz
Core 2 Duo L7500
590
 
 
2 2 17W 1.6GHz
Athlon X2 QL-64
588
 
 
2 2 35W 2.1GHz
Celeron N2840
587
81
42
2 2 7W 2.16GHz 2.58GHz
Pentium U5600
582
 
 
2 2 18W 1.33GHz
Turion64 X2 TL-50
576
 
 
2 2 31W 1.6GHz
Atom Z2760
576
 
 
2 4 1.7W 1.8GHz
Atom N570
573
 
 
2 4 8.5W 1.66GHz
Athlon II M300
570
 
 
2 2 35W 2.0GHz
Celeron N2830
563
74
39
2 2 7.5W 2.16GHz
Core 2 Duo SU9400
541
73
 
2 2 10W 1.4GHz
E1-6010
538
45
27
2 2 10W 1.4GHz
Atom Z3735F
531
 
 
4 4 4.4W 1.33GHz
E1-6015
530
 
 
2 2 ? 1.4GHz
Athlon Neo X2 L335
527
 
 
2 2 18W 1.6GHz
Celeron N2815
524
65
33
2 2 7.5W 1.86GHz
Core Duo U2400
514
 
 
2 2 9W 1.06GHz
Atom Z3736F
513
 
 
4 4 4.4W 1.33GHz
Core 2 Duo T5500
505
 
 
2 2 34W 1.66GHz
Celeron T1600
473
 
 
2 2 35W 1.66GHz
Celeron SU2300
455
 
 
2 2 10W 1.2GHz
Celeron 847
450
68
 
2 2 17W 1.1GHz
Celeron N2810
444
61
31
2 2 7.5W 2.0GHz
Athlon Neo MV-40
440
 
 
1 1 15W 1.6GHz
E2 1800
420
 
 
2 2 18W 1.7GHz
Athlon X2 L310
420
 
 
2 2 13W 1.2GHz
A4-1250
419
 
 
2 2 8W 1.0GHz
A4-1200
414
 
 
2 2 3.9W 1.0GHz
Athlon II Neo K325
410
 
 
2 2 12W 1.3GHz
Athlon64 X2 QL-62
409
 
 
2 2 35W 2.0GHz
E-350
405
 
 
2 2 18W 1.6GHz
Athlon X2 QL-60
404
 
 
2 2 35W 1.9GHz
E-450
399
 
 
2 2 18W 1.7GHz
Core Duo L2300
387
 
 
2 2 15W 1.5GHz
E1-2100
385
 
 
2 2 9W 1.0GHz
E1-1200
384
 
 
2 2 18W 1.4GHz
C-60
284
 
 
2 2 9W 1.0GHz
Atom N280
278
 
 
1 2 2.5W 1.66GHz
Atom N455
277
 
 
1 2 6.5W 1.66GHz
Atom N270
269
 
 
1 2 2.5W 1.6GHz
C-50
268
 
 
2 2 9W 1.0GHz
Atom Z670
244
 
 
1 2 3W 1.5GHz
Atom Z520
240
 
 
1 2 2W 1.33GHz
Sempron SI-42
205
 
 
1 1 25W 2.1GHz
Sempron SI-40
198
 
 
1 1 25W 2.0GHz
Core Solo U1300
141
 
 
1 1 6W 1.06GHz

165 COMMENTS

みぃ

はじめまして。
現在自宅では富士通のノートパソコン
LIFEBOOK WA2/B2 を使用しています。
CPU i7-7700HQ
16GB SSD:512GB
ですが、ウイルスソフトはノートン360を使用しており、
普段使いとして、メール・ネット・筆ぐるめ・ituneを使用しております。ディスクの使用量を見ても9割近くは空き容量になっています。
ただそれだけなのですが、何もかも起動などが遅いです。
スタートアップの時に余計なソフトも動いているのかな?と思い、
いらない部分を起動しないようにしたりしているし、
ディスクの最適化や一時ファイルなども削除したりしたのですが、
若干早くなったもののほぼ変わらない状態・・・
ノートンのせいかな?とも思うのですが、パソコンが5年も経過したから?などいろんな事を考えています。

突然止まるのが怖いので、
セカンドパソコンとして
HP Pavilion 15-eh2000
HP Pavilion Aero 13-be
いずれもAMD Ryzen™ 7 5825U
を検討しています。

ネット・メール・itune(音楽のダウンロード等)・筆ぐるめ・確定申告などでしか使わないのですが、
さくさく動くのはどちらがいいでしょうか?
また上記以外でお薦めはありますか?

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

挙げていただいた用途はどれも軽いものですし、ウィルス対策ソフトも導入しているようですし、メモリ容量や空き容量も十分なのに全ての動作が遅いというのは不可解ですね。
質問者様もSSDを疑っておられるようですが、起動が遅い以外に目立ったトラブルがないようでしたら、自分もOSかSSDの問題の可能性が高い気がします。
もしかしたら既に試されているかもしれませんが、一応簡単に行えるWindowsとストレージの問題の確認について下記に書いておこうと思いますので、良ければ試してみてください。

【Windows 10/11】
「Windows PowerShell」を管理者権限で起動して「sfc /scannow」を実行してみてください。システムファイルをスキャンして、破損ファイルをキャッシュから復元するコマンドです。
もし問題があって、かつ修復できなかったと表示された場合には「DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth」を実行してみてください。こちらもシステムイメージをチェックしますが、Windows Updateを介して不具合や破損の修復を試みるコマンドです。

【SSD】
「CrystalDiskInfo」というディスクの状態を確認する有名なフリーソフトがあり、こちらで総書き込み容量や健康状態が確認できます。容量も非常に少なく軽いソフトなので、すぐに導入できるので良ければインストールしてみてください。あくまで目安ではありますが、SSDが性能低下するレベルならかなり使い込まれているはずなので、その確認にはなると思います。

次に、新規機種の導入についてですが、挙げられた2機種はどちらも同じCPU採用のものですので、メモリ差を除けば処理性能は大して変わらないはずです。
ただし、2機種とも今は以前よりも少し値上がりしてしまっているようですし、今では最新CPUの機種も増えているので、少なくとも今は特別お得なモデルではないように見えます。
おすすめの機種に関しては、具体的に挙げるにはもう少し要望や予算を聞いてからでないと難しいので、画面サイズや重量や性能、バッテリー性能の重視度など出来る限りで要望を教えて頂ければ、そこから探してみたいと思います。

以上、ざっくりとですが回答です。

返信する
みぃ

返信ありがとうございます。

いろいろスキャン方法を教えてくれてありがとうございます。
この3連休にチャレンジしてみようと思います。
システム関係はまったくドドド素人ですがインストールや管理者権限で動かしても大丈夫そうでしょうか?

新規機種ですが、
先ほど教えたうちの、モニターが小さいサイズの方は、
福袋価格?で安くなっています。
https://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForConsumer-Frame?CategoryName=SERI:5573&ProductSKU=BASE:36759

使用用途は先程教えたものを使用しているのですが、
私の悪い癖?ですべて同時使用をよくします。

アクセサリー販売もしているので、
メールで注文を見ながらネットで在庫管理をしたり、
明細を見たり、弥生会計のネット管理で明細の入力をし、
ituneで音楽はかけっぱなし・・
なんて感じです。

今まで、富士通のintel i5⇒i7と使用してきたのですが、
いろんなソフトを開くとなるとRyzenの方がいいのかな?
と思ったり・・・

予算は15万円以下で画面サイズは今使用しているのが15.6型ですが
もっと小さくてもいいです。
バッテリーはACアダプターなどで充電して使用できるものがいいです。

メーカーは特にこだわっていませんが、
知っているメーカーなら・・・(笑)
最初ゲーミングPCにしようと思ったのですが、
使用用途が上記のような感じなのでそこまではいらないのかな・・・と。
サクサクッて動くのが好きです。

会社でデスクトップパソコン使ってると動き早いので、
ついついノートパソコンも・・って欲が出ちゃうんですよね。

返信する
みぃ

ありがとうございます。
さっきコメント返信したんですけど・・
反映されなかったですかね?

返信する
とねりん:管理人

返信遅くなり申し訳ありません。コメントは問題なく反映されております。

先ほど紹介したWindowsとストレージの確認等の操作ですが、PowerShellの方は必ず安全と断言まではできませんけれど、恐らく拍子抜けするくらいすぐに終わると思います。コマンドを打つ以外には操作も特にないので、肩の力を抜いて気楽にやってみてくださいませ。

福袋のものですが、マウスがおまけで付いてくる以外は価格は普段よりも特別安くはなっていないと思います。確か、昨年の後半には一時確か10万前後で販売されていたと思います。
おすすめの機種についてですが、適当に答えるのも良くないと思うため少し調べたいため即答はできず、申し訳ないですが他の作業もありますので、少しだけお時間頂きたいです。
返信したときには入力して頂いているメールアドレスにもコピペして送りたいと思いますので、しばしお待ちください。

返信する
みぃ

お手数をおかけします。
よろしくお願いします。
格安でサクサク動くの・・欲しいです。
今のパソコンが突然動かなくなると怖いので・・。

返信する
とねりん:管理人

申し訳ありませんが、おすすめ機種についてはメールのみで紹介という形でも構わないでしょうか?
スパム対策としてURLをたくさん貼れなくしていることもありますし、レスポンス的にもそちらの方が良いと思いますので…。
一応注意として、変な案内をするつもりはありませんが、不安ならURLを事前に確認をお願いします。

返信する
みぃ

ご提案ありがとうございます。
メール返信させていただいたのですが、
私のメール届いてないでしょうか?
不安になり、こちらに送らせていただきました。

返信する
とねりん:管理人

届いてはいたのですが、迷惑メールに分類されてしまっていたようで、通知も無く気づきませんでした。
こちらから提案したのにも関わらず確認不足で不安にさせてしまい、本当に申し訳ございません。

遅れて申し訳ございませんが、今から確認して返信させていただきたいと思いますので、少しお待ち頂ければ幸いです。

返信する
とねりん:管理人

返信させて頂いたのですが、もし届いていないようでしたら、申し訳ありませんがご一報頂けると幸いです。

返信する
みぃ

届きました。
お忙しいのに返信ありがとうございます。
ちなみに現在Norton360をノートパソコンに入れてるのですが、
パソコンの使用頻度的には週1~2回なんですけど、毎回必ずNortonのスキャンがあります。
それだけでもかなり時間がかかるし、
それが終わらないとすべての動きが極端に遅いんです。
これはCPU性能を上にすると多少スキャンのスピードもあがるもんなのでしょうか?

返信する
とねりん:管理人

結論から言うと、スキャン時間は短縮されると思います。
ノートンスキャンの詳細まで把握している訳ではないですが、基本的にスキャンの速さはストレージの速度が大きく影響すると思います。
以前見せて頂いた画像から、現在お使いの機種ではSATAのSSDが使用されていることがわかりますが、現在のノートPC市場ではM.2 SSD(NVMe)が主流となっていて、これは今お使いのSATA SSDよりも圧倒的に高速(最低でも3~4倍くらい)なので、スキャンは大分速くなると思います。
CPU性能は恐らくスキャンの速度を大幅に縮めることに対しての貢献度は高くないと思いますが、性能が上がればスキャン中の重さを軽減することには貢献すると思います。

みぃ

そうなんですね。
ぜひノートンのスキャンのイライラ度から
早く脱却したいものです・・
先ほどメール送らせていただきましたので、
もしも迷惑フォルダに入っていましたらご確認をお願いします。

返信する
とねりん:管理人

あくまで一個人の考えですが、Windows 10以降では標準のセキュリティ機能が優秀ですし、Windows 11以降ではよりセキュリティ面での強化機能が必須要件になったこともあるので、ノートンのせいで作業に大きな支障が出て作業量が大きく減りストレスとなると本末転倒ですから、使わないという選択肢もあるのかなと思います。PCを買い換えたらスキャンがそこまで苦になくなる可能性もあるので、杞憂に終わるかもしれませんが…。

迷惑メールに関しては分類されないようにしたはずなので、以後は問題ないと思います。今回も普通に届き、返信させていただきました。
その節は本当に申し訳ございませんでした。

鈴木一郎

はじめして。

現在MSI PS42 8RCのモデルを使っています。
CPU:core i7 8550U
GPU:GTX1050 MAX-Q
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
重量:1.19kg

軽さ、性能、安さを兼ね備えていたので購入したのですが、
購入から3年が経過してゲームをするのに物足りなくなってきました。
現在同じような軽くてゲームができるモデルは存在するでしょうか。
外付けGPUも検討しましたが割高感があり躊躇しています。
主にするゲームはAPEX、MS Flight simulator、Cities skylinesです。
GPUに負荷がかかりそうな設定は全て低にすればAPEXで45〜60FPS出ている状態です。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

軽く調べてみましたが、さすがに1.3kg未満だと同じMSIのPrestige 14くらいしか多分なさそうですね…。
ただ、これも現在お使いの機種と同じ14インチなので画面は小さめで、リフレッシュレートも60Hzなので、正直ゲーム向けの機種ではないです。クリエイティブ用途にも対応できる汎用モバイルノートという感じの機種だという点は留意しておいた方が良いと思います。
一応1.3~1.4kg台まで許容するなら、他にもASUSのVivoBook Pro 14X OLEDやROG FLOW X13とか、ドスパラGALLERIAやマウスコンピューターなどでもありますし、結構選択肢は増えますね。

あと一応、このクラスの軽量機のGPUは最高でも「RTX 3050 Ti」であることがほとんどで、正直性能は現在でも高くはない点も一応留意しておいた方が良いかもしれません(現在お使いのGTX 1050 Max-Qよりは倍以上の性能なので困らないかもしれませんが)。

返信する
鈴木一郎

回答ありがとうございます。
なるほど、そう都合の良いパソコンは無いということですね。
ちなみに上げていただいた2機種ではApexで画質設定を高にしても60FPSくらいは出るのでしょうか。
2倍の性能差はどれ程のものなのかいまいちわからず…

返信する
とねりん:管理人

14インチで1.3kg未満はビデオカード無しでも軽量な部類ですから仕方ないところだと思います。
高性能になるほどそれに見合った冷却システムが必要になりますから、高性能なCPUに加えビデオカードを搭載するとなるとやはり限界があるという感じです。

GPUやゲームなどによって多少の差異はでますが、お伝えした2倍というのはDirectXというWindowsのゲーム用のAPI(プログラムみたいなもの)のGPUのみのスコア差なので、同じ設定・ゲームなら単純に2倍以上は出ると考えてもらって構わないです。また、ざっくり2倍以上と言いましたが、正確にはスコア2.2倍~くらいの差があります(雑に言ってごめんなさい)。
「RTX 3050」のゲーム時のfpsについて少し調べてみましたが、APEXなら高設定でも60fpsは余裕だと思います。他条件にもよりますが、平均で90fps~100fps程度は期待できると思います。

返信する
鈴木一郎

大変参考になりました。
丁寧なご解説ありがとうございます。
重さに目をつぶり探してみます。

返信する
ハヤト

はじめまして
ざっくりとした質問で申し訳ないのですが、PC購入を検討しております。
家用です。
dynabook directで下記CPUのパソコンが数千円の差で売られているのですが、Core i7を選ぶ意味はありますか?
スコアを見てもほとんど変わらないので気になっています。
Core i7 1260P 17297 12 16 28W 2.1GHz 4.7GHz

Core i5 1240P 17157 12 16 28W 1.7GHz 4.4GHz

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

CPUとしての処理性能だけでいえば、「Core i7-1260P」と「Core i5-1240P」は正直ほとんど変わりません。
スコアが大して変わらない理由は、まず同じ世代(アーキテクチャ)のCPUでコアおよびスレッド数が同じであることと、
電力制限や温度制限がネックになってしまうためです。該当アーキテクチャのCPUは高性能コアの発熱および消費電力がモバイル版CPUとしては多いため、制限のきついモバイル版の仕様ではCore i5の方でも全力で稼働する前にそれらがネックとなってしまうため、よりクロックの高いCore i7でも全力を出す前に制限に引っかかってしまうケースが多いために大してスコア差が出ないという感じになります。

そのためCPU性能だけを重視するなら高い費用でCore i7を選ぶ意味はあまりないですが、グラフィック性能には少し差があります。内蔵GPUの実行ユニットの数が、「Core i5-1240P」では80なのに対し「Core i7-1260P」は96となっており、グラフィック性能に関してはCore i7の方が少し高いので、そこを重視するなら少し高くてもありだと思います。

返信する
ハヤト

返信ありがとうございます。

ものすごくよくわかりました!

それぞれのCPUでグラフィック性能について調べてみることにします!

返信する
ゆうと

はじめまして、コメント失礼します。
PCの知識がかなり乏しい私にも、分かりやすく丁寧な説明なので、とても勉強になります。

いままで使っていたノートPCが故障したので、新品の購入を検討しております。
自宅近くの家電量販店でリサーチして、
候補が二つほどあるのですが、どちらのコスパが良いのか教えていただきたいです。
用途は、web閲覧、youtube等での動画鑑賞
、オンライン授業が主です。

【NEC PCN1565CA】153,780円
CPU:Ryzen7 5700U
メモリ:8GB
SSD :512GB

【ASUS F515EA-BQ 1480WS】118,580円
CPU :Corei7-1165G7
メモリ:16GB
SSD :512GB

以上の二つです。どちらもWin 11 HomeやOffice 2021 Home&Businessが入っており、年数は違いますが、セキュリティソフトも入ってます。
また、もっとコスパが良いものがあれば、教えていただけると幸いです。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。
挙げられた二つだと、前者はコスパ的に微妙なので後者の「ASUS F515EA-BQ」の方が良いと思います。Office搭載のメモリ標準16GBの機種としては安価なので、コスパも悪くないと思います。

他のおすすめ機種についてですが、挙げられた機種がどちらも15.6インチなので、大きいのが良いかテンキー付きが良いということでしょうか。わからないので、とりあえず一応両方について候補機を挙げておきます。

【15.6インチ】
まずテンキーありの15.6インチクラスですが、候補機よりは少し高くなりますが、下記の機種などは最新CPU搭載&タッチパネル搭載でコスパは少し上だと思います。ただし、画面がそのままだと光沢ありな点などは用途や好みによるのでそこは注意です。

・Pavilion 15-eg2000 価格.com限定 ¥121,400
Core i5-1240P / 16GB / 512GB / タッチパネル

【15.6インチ未満】
最近は小さめの機種が多いので、多少小さくなることとテンキーなしが許容できるなら他にもう少しコスパが良い機種があります。
一つ下のコメントでも話に出ていた機種ですが、

・Pavilion Aero Laptop 13-be1000 価格.com限定 + Office Home&Business ¥116,400
Ryzen 7 5825U / 16GB /512GB

・Lenovo Yoga 670 + Office Home&Business ¥130,007
Ryzen 7 5700U / 16GB / 512GB
タッチ対応/ペン付属

上記の機種はどちらもバッテリー持続時間や重さの面で候補機より圧倒的に良いので、モバイル性能を重視したコスパでは大きく優れていると思います。
また、処理性能を重視しないなら、今ならSurface Pro 7+/8もOffice前提なら意外と高くないですし、タブレットとしても使えるのは汎用性は非常に高いのでそこに魅力を感じればありだと思います。
他にももっと良い機種があるかもしれませんが、一応以上が回答になります。

返信する
ゆうと

お早い回答ありがとうございます。
また、私の質問の至らない部分も汲み取っていただき、ありがとうございます。
自宅でオンライン授業を受けることが主なので、15.6インチぐらいあった方がいいかなと思っていました。(その大きさに慣れているのもあります)
しかし、モバイル性を考えると使いにくさを感じていたのも事実なので、大変参考になりました。
バッテリーの問題も考慮した方がいいですよね、完全に失念していました。

まだ決めかねているのですが、候補に挙げていただいた機種のスペックを再度確認しつつ、最終決定したいと思います。
ありがとうございました。
本当に参考になりました。

返信する
ハナモン

コメント失礼します。
ノートパソコンの購入を検討しており、CPUについて調べているときにこのサイトを発見しました。おすすめのcpuや比較表を参考にし、現在購入を考えているのが

[HP 15s-eq3000 G3 価格.com限定]
Ryzen5 5625U/512GB SSD/メモリ16GB
バッテリ最大9時間30分 ¥69000

[HP Pavilion Aero Laptop13-be1000 価格.com限定]
Ryzen7 5825U/512GB SSD/メモリ16GB
バッテリ最大11時間 ¥99000

この2つです。用途としてはプログラミングやWordなどが快適に行えれば十分で、大学でも使おうと思っています。どちらのモデルが良いのでしょうか?
ご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

プログラミングについては詳細がわかりませんが、軽作業前提ということなら処理性能は「Ryzen 5 5625U」でも十分だと思います。
二つの差(要点)を下記に軽くまとめてみると

HP 15s-eq3000 G3(7万円/Ryzen 5 5625U/15.6インチ)
・安くてコスパが良い
・サイズの割にはやや軽量(約1.6kg)
・SDカードスロット搭載
・筐体はほぼプラスチック製
・ディスプレイの質が低い
・USB PD(USB Type-Cポートからの給電)非対応

HP Pavilion Aero Laptop13(10万円/Ryzen 7 5825U/13.3インチ)
・高価だけどRyzen 7 5825U搭載で性能コスパは悪くない
・非常に軽量(約957g)
・筐体はアルミとマグネシウム合金で軽さの割には丈夫で見た目も良い
・ディスプレイが高品質(高色域で明るい)で、FHDより若干縦に長い16:10
・バッテリー持ちが若干良い
・USB PD対応

多分こんな感じになります。正直価格差が大きいので、どちらが良いと私が決めることはできませんが、
基本的には予算に多少余裕があってモバイル性能も重視して長く使いたいなら後者、そこまで重用する訳ではなく用途を満たす性能さえあって安い方が良いなら後者という感じになるのかなと思います。

返信する
ハナモン

早速のご返信ありがとうございます。
2つの差を簡単にまとめていただき、大変わかりやすかったです。
プログラミングはpythonを用いて簡単なプログラムを作成・実行できるように勉強したいと思っています。知識が無いためどのくらいの処理能力が必要かわかりません。
バッテリー持ちや重さ、長く使いたいことを考えるとHP Pavilion Aero Laptop13の方が良いのかなと感じました。(見た目もホワイトの方が好きです)
このような用途を前提としたおすすめのノートパソコンは他にありますか?

返信する
とねりん:管理人

プログラミングについては正直私も詳しくはないので確かなことは言えないですね…。
ざっと調べた感じでは、画像関連の機械学習でも行わない限りは処理性能はそこまで重要ではなさそうなので、メモリも16GBあってマルチスレッド性能高めの候補機ならどちらでも大丈夫そうな気はするのですが。

予算の制限がないとおすすめ製品は挙げにくいですが、メモリ16GBでコスパ重視なら検討中の製品は優れていると思いますよ。
なので、特にHP Pavilion Aero Laptop13以上のコスパで他のおすすめとなるとちょっと難しいですね…。
処理性能コスパだけなら無い事はないですが、ディスプレイの品質とかも考えて、今販売中の機種だと、
バッテリー持ちを重視するならYoga 670(AMD)などはやや高価で少し重いですが、タッチ対応かつペン付属でコスパ勝負なら悪くないかも…くらいでしょうか。ただ、ファブリック素材が長期間の使用でどうなるかはちょっと懸念点ですね。

返信する
ハナモン

返信ありがとうございます。
Yoga 670(AMD)はバッテリー持ちが良く、タッチ対応でカメラが少し綺麗なところが良い点だと感じました。ただ、HP Pavilion Aero Laptop13に比べると重く、とねりんさんの言うようにファブリック素材なのが気になりますね。
ThinkBook 13s Gen 3 (AMD)はどうでしょうか?Yoga 670(AMD)とほぼ同じ価格で重さ以外のスペックはHP Pavilion Aero Laptop13より上だと思います。
officeを付けることを考えるとYoga 670とThinkBook 13s Gen 3はpavilionよりも2万円ほど高いのでどれにするか迷っています。
バッテリー持ち・重さ・コスパのどれを重視するかで変わると思うのですが、とねりんさんがこの3つから選ぶとするならどれですか?
何度も質問してしまいすいません

返信する
とねりん:管理人

ThinkBook 13s Gen 3 (AMD)良いと思います。ただ、バッテリー駆動時間がやや長いという以外はPavilion Aero Laptop13より上だとは感じません。
自分の環境ではPavilion Aero Laptop13より約1万円~1万5千円程度のプラスですが、その価格差でバッテリー駆動時間がやや長いという優位性だけではコスパ的には弱いかなと思い、Yoga 670(AMD)の方を紹介してみたという感じになります。
仰る通り重視する面で変わると思うので一つ選ぶのは難しいですが、軽さと筐体品質や見た目重視ならPavilion Aero Laptop13で、タッチ機能に魅力を感じる人は総合コスパならYoga 670(AMD)、という感じになるのかなと思います。

また、一つ勘違いしていました。Officeについては大学等のライセンスで使用されるのかなと思っていたのですが、違うのですね。でしたら、Office標準付属のSurface Pro 7+/Pro 8も選択肢に入れても良いかもしれません。
性能的にはRyzen 7などと比べると大分低いので処理性能コスパは正直微妙ですが、どちらかというとバッテリー持ちや重量のモバイル性能を重視されているようにも見えたので、2 in 1タブレットは魅力的かなと思います。最近では次世代機が近い(多分)こともあって値下がり気味ですし、一応頭の隅には置いておいても良いかもしれません。

返信する
ハナモン

ごめんなさい!言い忘れていました。
私の第一志望の大学はoffice365が無料で利用できません。第二志望の大学ではOffice Professionalが無料でインストールできます。
タッチ機能にあまり魅力を感じないのと、ファブリック素材が好みではないのでPavilion Aero Laptop13を購入しようと思います。
ひとりでは何を基準に選べばいいのかわからなかったので、とても参考になりました。お忙しいなか、何度もご回答いただきありがとうございました。

返信する
とねりん:管理人

Officeは今ではGoogleなどの互換性のあるサービスで事足りるケースがほとんどだとは思いますので、仕事で必須という訳でなければ何とかなるとは思うものの、一応入学先の大学で状況が異なるなら、今すぐPCが欲しいという訳でなければ待った方が良いのかなという気もしますが…。

Pavilion Aero Laptop13良いと思います。約10万円のモバイルPCとしてはコスパは非常に良いと思います。

いえ、少しでもPC選びの参考になれたなら幸いです。また何かありましたら気軽にお尋ねくださいませ。

返信する
山田

初めまして、コメント失礼します。
初心者ですが、webデザインや動画編集などを学んで仕事にしていけたらと思い、ノートパソコンをメルカリで探しています。予算の関係であまり良いものは買えないので。。とりあえず、でも少しでも良いものがいいなと思っています。下記の2点ではどちらの方がクリエイティブ向けのノートパソコンだと思いますか?すみませんが、助言を宜しくお願い致します!!

①HP Envy x360 15-ds0001AU

■CPU:AMD Ryzen5 3500U 2.1GHz
■ストレージ:SSD 512GB
■メモリ:16GB
■OS:Windows10 Home
■液晶:15.6インチワイド タッチパネル

②MOUSE X41051US5B 2021年1月頃発表

OS Windows11 Home 64bit
液晶 14ワイド フルHD 1920×1080 非光沢
CPU インテル i7-10510U 1.8GHz→最大4.9GHz/4コア/8スレッド
GPU インテルUHD
メモリ 16GB
SSD 512GB

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

予算と検討機の価格がないと総合評価は難しいので、各機種の評価だけ載せておきますが、
正直なところをいうと、現状ではどちらともクリエイター向けとは言い難いというのが本音です。
どちらも外部GPU(グラボ)も搭載していませんから重い動画編集などは厳しいですし、CPUも今となっては低性能な部類に入ります。
また、ディスプレイもどちらもFHDで解像度も高くないですし、色域も軽く調べた程度ですが高い訳ではなさそうでした。

※重複コメントは削除させていただきました。

返信する
intel/Xperia信者

コメント失礼します。
いつも参考にさせて頂いています。
一つ気になったのですがPentium Gold 6500YってCore m3 8100Yのリネームですよねたぶん。
なのでほとんど変わらないのですが、
Pentium Gold 6500Yのベンチマークスコアを測りましたので、是非お役立てください。
CinebenchR15 Multiスコア197cb
Passmark スコア 3063

ベンチマークに使用したPC
Surface Go3 メモリ4GB、
ストレージEMMC64GBモデル

返信する
とねりん:管理人

情報提供ありがとうございます!
仰る通り「Core i3-8100Y」のリネーム版が「Pentium 6500Y」だと思います(一応内蔵GPUの仕様がごくわずかに違うけど)。
特にCinebenchの情報助かります。掲載させていただきました。

返信する
intel/Xperia信者

返信ありがとうございます。
自分の採ったベンチマークを見ていたら
Core2 Duo SU9400のCinebenchR15スコアが有りましたので情報提供させていただきます。
CinebenchR15 Multiスコア 73cb

ベンチマークに使用したPC
MacBook Air mid2010 メモリ2GB
ストレージ m.2 SATA SSD 64GB

返信する
とねりん:管理人

重ねてありがとうございます。そちらも掲載させていただきました。

返信する
さっと

コメント失礼します。
とても丁寧で分かりやすい返答にいつも大変勉強させていただいております。
そこそこ性能の良いノートPCを検討しておりましていくつか質問させてください。
ASUS TUF Gaming A17 FA707RC
Ryzen 7 6800H RTX 3050 154,800円

ASUS TUF Gaming A15 FA506QM
Ryzen 7 5800H  RTX 3060 159,800円

ASUS TUF Gaming A15 FA507RC
Ryzen7 6800H RTX 3050 169,800円

ASUS TUF Gaming A15 FA507RM
Ryzen 7 6800H RTX 3060 209,800円

この中で一番コスパのいいパソコンはどれでしょうか?
メモリはどれも16GBですが 5800HのメモリはDDR4-3200で
6800HのメモリはDDR5-4800ですがこの辺りはどの程度影響するものなのでしょうか?
ご意見をお聞かせいただければと思います。よろしくお願いします。 

返信する
とねりん:管理人

コメントありがとうございます。励みになります。
結論からいうと、ゲーミング用なら上から2番目のASUS TUF Gaming A15 FA506QM(Ryzen 7 5800H + RTX 3060)が最もコスパが良いと思います。

CPUとGPUとメモリ以外は特筆するほど差がないとして、まずCPUです。
Ryzen 6000シリーズはCPUとしての性能は前世代から微増程度なので、単体のGPU(グラボ)を搭載するゲーミングノートではほとんど差がないと思って良いと思います。
ただ、おっしゃられているようにDDR5メモリに対応した点は明確な差です。DDR4-3200とDDR5-4800は帯域幅(1秒間に転送できるデータ量)が1.5倍となっています。
ですが、現状は1.5倍という差ほどの優位性が得られる用途は少なく、数%程度の微増が基本です(圧縮など用途によっては大きめの差が出るものもあるけど)。ゲーミングでもレビューなどを見る限り平均で4%~5%くらいの差っぽいので、価格がほぼ同等か、DDR5メモリが特に活きる用途でよく使う訳でなければ特に気にしなくても良いと思います。一応、電圧がわずかに低くなっているため(1.2V→1.1V)バッテリー持続時間を少しでも伸ばしたいならそこでも若干の優位性もあります。

次にGPUです。ご存知かもしれませんが、モバイル版のRTX 3050はVRAMが4GBと少ない事に加え、性能がデスクトップ版と比べると大幅に低くなっており、RTX 3060とかなり差があります(設定によるけど、ベンチマークでは平均70%くらいRTX 3060が高速)。
そのため、挙げられたRTX 3050搭載品のゲーミングコスパはRTX 3060より明らかに悪いです。

上記のことを考慮して、Ryzen 7 5800H  RTX 3060が一番ゲーミングコスパ的には良さそうというのが私の所感です。
ただ、ASUSは頻繁にセールを行っており、該当製品ももうちょっと安い価格で以前に見かけた気がします。今は丁度何もセールが行われていないので、次のセールくらいは待ってみても良いのかなと思います。
一応、セール外価格(コメントで書いてくれた価格)基準なら、同価格帯では多分「MSI Delta-15-A5EFK-030JP」(Ryzen 9 5900HX + RX 6700M 240Hz)という製品の方がコスパは良いのかなと思うので、良ければ確認してみてください。

返信する
さっと

早速の返信ありがとうございます。とても勉強になりました。
こちらのサイトで勉強させていただいて3050と3060の性能差は感じていました。
同じく6000シリーズと5000シリーズの差(僅か)だということも思っていました。
ただメモリがDDR5に対応していることが気になっていましたがとてもよくわかりました。
セールまでもう少し悩んでみたいと思います。MSIの方もチェックしてみたいと思います。
重ねてありがとうございました。

返信する
qwerty

コメント失礼します。現在ノートパソコンを買おうと考えています。 今はOMEN 16 の 5800H 3070Laptopモデルを買おうと考えています。 少し重めのゲームなどをする予定なのですが、端子の豊富さなども含めおすすめを教えていただけると嬉しいです。 予算は10から18万円ぐらいです。部屋にモニターを置くことができないので画面が144Hzのものでお願いします.。 よろしくお願いします。

返信する
とねりん:管理人

検討中のモデルは約16万円で販売中の価格.com限定モデルのものだと思いますが、RTX 3070搭載で約16万円は非常に安いです。同性能帯でコスパを上回るものを見つけるのは難しいと思います。
RTX 3070搭載機なら普通だと思いますが、厚さ23mm重量約2.31kgとやや分厚くて重いモデルになるので、基本据え置き運用になると思われる点は注意ですが、そこを許容できるなら良いと思います。

返信する
qwerty

返信ありがとうございます。 基本は部屋において使うのですが、もし持ち運びをするとなるとなにかおすすめはありますか? 

返信する
とねりん:管理人

RTX 3070クラスのGPU搭載となると、冷却・排熱機構部分を大きくする必要があるため、どうしても基本的には一般的なノートPCより分厚くて重くなってしまいます。
バッテリー持ちを考慮しても、持ち運びを意識するならRTX 3060やRTX 3050などやや下位のGPU搭載品の方が適した機種が多いと思いますが、挙げられた機種の性能コスパは非常に良いので、性能コスパは基本大幅に負けてしまうと思います。

どちらかを妥協する必要があると思いますが、挙げられた機種の性能コスパは凄く良いですし、特に持ち運びを意識している訳ではないなら良いと思います。

また、今回の場合はディスプレイを別途置けない環境での恐らくメインノートPCということで画面も大きい方が良いと思いますが、持ち運びも意識したモデルだとやや小さめのモデルも多いです。
一応例を挙げるなら、持ち運びも出来てタッチ操作もできるゲーミングPCとしてROG Flow X13などは結構人気だと思いますが、画面サイズは13.4インチと小さめですし、Ryzen 5000モデルでもRTX 3050 Ti搭載でセール中でも17万円くらいだったと思うので、性能コスパは挙げられた機種には敵わないですね…。

返信する
樋口

こんにちは。ランキング参考にさせていただいております。普段はi5程度のノートパソコンを使用しております。この度、大きめの液晶で作業をしたく、モバイルの高性能、もしくはコンパクトのデスクトップを検討しております。作業はPhotoshopや簡単なビデオ編集がある程度快適にできればと考えております。価格は5万から10万弱程度です。
具体的にはThinkCentre M75q Tiny Gen2:AMD Ryzen 7 PRO 5750GE か、MINISFORUM Ryzen9 5900HX搭載で、メモリ32ギガで考えております。出来るだけ省電力が希望です。拡張性、cpuの機能も踏まえ、どれが良いか、また、近いものでおすすめ等があれば教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いいたします。

返信する
とねりん:管理人

Photoshopや動画編集を用途に含めるとなると、一般的には外部グラフィックス(グラボ・ビデオカード)搭載機を検討することになると思いますが、内蔵GPUでも大丈夫な軽い処理しかしないということでしょうか。

また、省電力性重視となると、今だとやはりRyzenが有利ですね(候補機的にわかってらっしゃるかもしれませんが)。

ミニデスクトップPCなら選択肢は多くないですね。今検討中のMINISFORUMやレノボは優れた選択肢だと思います。特に、MINISFORUMの方はコスパが良いと思います。

ただ、どちらにせよ、メモリ32GBにするとなると検討中の機種でも10万円をオーバーしてしまうことになると思いますし、ノートPCでも周辺機器さえ用意すればデスクトップ的な使い方もできるかと思うので、そうする手もありかなと思います。今がノートPCということで、その使い勝手も維持できると思いますし。
PC寿命的な面では差があると思いますが、普通のデスクトップならまだしも、ミニPCだとその辺の差もあまり無さそうな気がしますし。
ただしもちろん、ノートPCに付属のモニターやキーボードが邪魔で、少しでも省スペース化を図りたいということであればミニデスクトップも良い選択肢だと思います。

拡張性については、詳しい用途や使用状況を聞かないと何とも言えませんが、今までノートPCで運用されていたなら、その使用経験を活かして足りないものや必要なものを精査されると良いと思います。

候補機についてですが、ミニデスクトップの場合は今検討中のもので良いとして、

内蔵GPU運用のノートPCだと、15.6インチ以上で8コア以上だと現状はDELLの「Inspiron 16 AMD Ryzen 7 5825U搭載(確認時約98,000円)」くらいしか選択肢がなさそうな感じでした。メモリは16GBですが、画面も16インチとなっていて、FHDなどの16:9よりも縦に少し広い16:10のものなので、作業領域は少し広いです。

外部グラフィックス搭載機だとどうしても予算内に収めるのは厳しいですが、コスパ重視ならドスパラのGALLERIA、raytrekやレノボのIdeaPad Slim 560 ProのRyzen 5のゲーミングエディションあたりは良い方かなと思います。他にもごつめのゲーミングノートなども候補に入れるならたくさんあると思うので、興味があれば調べてみると良いと思います。

それでは、長文でざっと書き殴った感じで申し訳ないですが、以上になります。

返信する
通りすがりの人

5800UのTDPが15Wですが、省電力重視(~28W)に入っていないようです。念の為コメントいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です