Lenovoが7,700円OFFキャンペーン開催中

BTOパソコンショップ「マウスコンピューター」について解説

BTOパソコンショップの「マウスコンピューター」についてのまとめです。

注意

掲載の情報は記事更新時点(2020年1月)のものとなっています。現在は異なる可能性があるため注意してください。

マウスコンピューターとは?

公式トップページ

マウスコンピューターは、大手のBTOパソコンショップの一つです。ドスパラと並んで大手の中でも特に知名度が高いです。アイドルを宣伝に起用したりと、宣伝に凄く力を入れており、Web広告などでもよく見掛けます。

コスパは市場全体で見れば良い方だと思いますが、ドスパラ等の大手と比べると、基本構成ごとにコスパのばらつきがある印象です。

コスパも良いモデルもありますし(特に価格.com限定モデル)、価格面を妥協している訳ではないのですが、宣伝を凄く重視している印象のあるショップです。

マウスコンピューターの評価
コスパ
(3.5)
知名度
(4.5)
カスタマイズ
(3.0)
サポート
(4.0)
総合評価
(4.0)
良い点
  • 限定モデルのコスパが良い
  • 初期導入のWindowsがDSP版の場合あり(要確認)
悪い点
  • カスタマイズ性がやや低い
  • 基本構成の価格が他の大手より少し高い事がある
  • セールやキャンペーンが少なめ

コスパ・価格:限定モデルやセール品は安い

他BTOパソコンショップと比較したマウスコンピューターのPCのコスパは良いです。ただし、基本構成ではそこまででない場合もあるので注意が必要ですし、セール品は安いと思いますが、他の大手と比べるとキャンペーンとセールの頻度は少なめに感じます。

価格.com限定モデル等の限定モデル品が狙い目です。上記のモデルのコスパは良いと思います。基本構成ではコスパにばらつきがある印象ですので(2020年1月時点)、構成と価格を要確認です。

また、マウスコンピューターは初期導入のWindowsのバージョンが、OEM版とDSP版のものが入り混じって販売されています(2020年1月時点)。DSP版の方が自由度が少し高く、お得度がちょっと上がるので、気にしてみると良いかもしれません。


カスタマイズ性:やや低いが平均的(他の大手と同じくらい)

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。なのでカスタマイズ性はやや低めといった感じですが、大手はどこも同じくらいなので平均的です。カスタマイズ価格も平均的です。

主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、ケースはメーカー独自のものしか選べないですし、細かなカスタマイズをしたい人には不向きだと思います。


サポート:24時間年中無休で対応(LINEも有)

マウスコンピューターで無料で受けられるサポートについて、簡単にまとめています。有料保証については少し複雑になるため、ここでは省かせて頂きます。下記から確認できるので、各自参照お願いいたします。(有料の保証→サポート一覧[マウスコンピューター]

無料で受けられる保証

サポート 期間
初期不良 1か月間
基本保証(無料) 1年間

トラブルに対してのサポート

種類
対応時間
電話
24時間対応(年中無休)
LINE
24時間対応(年中無休)
メール 内容による

無料の保証はごく一般的です。初期不良が1ヶ月、基本のメーカー保証が1年です。

サポートの対応時間はこれ以上ないくらい良いです。電話は24時間年中無休で対応しています。更にLINEまで取り入れており、いつでも気軽に問い合わせができます。


総評

お得品の見極めが必要だが、コスパの良いショップ

他の大手は、基本構成は全て同じようなコスパ度合いを意識している印象がありますが、マウスコンピューターはややばらつきがある印象です(2020年1月時点)。お得なモデルはあって、該当品は安くてコスパも良いですが、それを見極める必要があります。「価格.com限定モデル」は大体コスパが良いので、面倒ならそこから選ぶと良いかと思います(価格.comのサイトからじゃないと確認できないので注意)。

サポートの対応時間が年中無休で24時間対応という点は素晴らしいですし、自分に合うお得なモデルに出会えれば、非常に素晴らしいショップだと思います。


それでは、記事はここまでです。ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。