サーバーを移転しました。表示が崩れている箇所があるかもしれません。ごめんなさい。

BTOパソコンショップ「FRONTIER(フロンティア)」について解説

BTOパソコンショップの「FRONTIER(フロンティア)」についてのまとめです。

FRONTIER(フロンティア)とは?

フロンティアは、老舗のBTOパソコンショップです。
ですが、売り上げや規模が小さいのか、他の大手と比べると名前を聞かず、話題にもあまりあがりません。
2004年にヤマダ電機に買収されました。
【評価】
コスパ
知名度 ★★★
カスタマイズ ★★★
サポート ★★
【フロンティアHP】

http://www.frontier-direct.jp/

コスパ・価格

他BTOパソコンショップと比較した、フロンティアのPCのコスパは、非常に良いです。
常にセールを行っており、コスパの良い製品が並んでいます。
コスパは、BTOパソコン業界で1位といっても、過言ではないと思います。
コスパ重視でパソコンを買うなら、ここが総合的には一番良いのではと個人的に思っています。

ゲーミングPC

フロンティアのゲーミングPCは、独自のゲーミングPCブランドが存在する訳ではなく、エアフローに優れたPCケースを使用したPCがゲーミングPCとして販売されています。
また、フロンティアのゲーミングPC向けのPCケースは、他メーカーと比べて数が多いです。
同程度のサイズのもので安価モデルやエアフロー重視モデルが存在するなどするので、特徴を把握して購入する事が大事となっています。
その他の要点は、下記にまとめました。

良い点

セール品の驚異的なコスパ
フロンティアの最大の魅力はここ。とにかくセール品のコスパが良いです。
ゲーミングPCは、一般の人が手を出す娯楽用品としては非常に高額な部類なので、やはり最優先はコスパの良さだと思うのでこれは非常に大きいです。
高品質な電源
フロンティアの電源は、日本製コンデンサ仕様の品質の良いものを使用しています。
特にハイエンドモデルに関しては、80PLUSGold認証の850W電源を標準搭載しており、単体だと高額なもののためコスパも良いです。
エアフロー・冷却性に優れたPCケース
フロンティアのゲーミングPC向けのPCケースの一部は、エアフロー・冷却性に非常に優れた設計となっています。
従来より大きめのファンの搭載や防塵フィルタだけでなく、裏面配線などのこだわりも見られ評価出来ます。

良くない点

標準付属のキーボード・マウスがチープ
フロンティアのPCは、キーボードおよびマウスが標準付属していますが、どちらもかなりチープな感じで実際かなり安いものです。
BTOパソコンショップで最大手と思われる「ドスパラ」のゲーミングPCは、割と品質の良いキーボード・マウスが標準付属しているのでこの差は大きいです。
セール品以外はちょっと高め
セール品以外は、業界平均より若干高めという印象を受けます。
セールは常にやっており、品数も多めなので、セール品だけで済ます方が良いでしょう。

サポート

フロンティアで無料で受けられるサポートについて、簡単にまとめています。
有料保証については、少し複雑になるため、ここでは省かせて頂きます。ここから確認できます→保証メニュー[フロンティア]

無料で受けられる保証

サポート
期間
初期不良
1か月間
基本保証(無料) 1年間
初期不良期間、基本保証期間共に一般的です。
特に語る事もありません。

トラブルに対してのサポート

何らかのメーカーのサポートが必要な場合は、下記にて問い合わせする事が可能です。
種類
対応
電話
10:00~19:00
(年末年始・定休日除く)
メール 内容による
電話の対応時間が比較的短めな上、対応していない日も結構多いようです。
実際のサポートの質はわかりませんが、対応時間では他大手メーカーよりは劣っています。
ただ、HP上にトラブル状況別の対応が直接記載されているので、代表的なトラブルについてはそちらを参照すれば問題ないです。

総評

フロンティアは、非常にコスパが良く、PC初級者にも上級者にもおすすめできるBTOパソコンショップです。
特にハイエンドモデルに関しては、電源やPCケースの質も非常に良く高く評価出来ます。
やはりコスパは最優先事項だと思うので、フロンティアの個人的評価は非常に高いです。
コスパが良いのはほぼセール品限定という点は少し使い勝手の悪さを感じますが、常時行っている点と商品数の多さを考えて大きなマイナスポイントにはならないと思います。
それでは、記事はここまでです。ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。