BTOパソコンショップ「TSUKUMO(ツクモ)」について解説

BTOパソコンショップの「TSUKUMO(ツクモ)」についてのまとめです。

注意

掲載の情報は記事更新時点(2020年1月)のものとなっています。現在は異なる可能性があるため注意してください。

TSUKUMO(ツクモ)とは?

公式トップページ

TSUKUMO(ツクモ)は、大手のBTOパソコンショップの一つです。また、パソコン本体だけでなくパソコン関連製品を単体でも販売しています。2009年にヤマダ電機傘下に会社に経営が引き継がれました。BTOパソコン販売には「ex.computer」というブランド名?が割り当てられていますが、一般的には変わらず「TSUKUMO(ツクモ)」と呼ばれています。

価格は比較的安い方で、キャンペーンも頻繁に行っており、コスパは良いBTOパソコンショップです。キャンペーン適用品は「オススメモデル」としてトップページにまとめて掲載されている事が多いので分かり易いです。デザインにやや古臭さを感じる点が玉に瑕ですが、標準構成パーツにも型番や製品名が併記されていたりと、顧客の利便性を考えてくれている印象があります。

また、コスパの良いBTOパソコンショップには珍しく「初期導入のWindowsが全てDSP版」となっているため、購入後のパーツ変更などにもある程度広く対応できます。

TSUKUMOの評価
コスパ
(4.0)
知名度
(4.0)
カスタマイズ
(3.0)
サポート
(3.5)
総合評価
(4.5)
良い点
  • コスパが良い
  • 初期導入のWindowsがDSP版(OEM版より自由度が少し高い)
悪い点
  • カスタマイズ性がやや低い

コスパ・価格:コスパ良し

他BTOパソコンショップと比較したツクモのPCのコスパは、良いです。キャンペーンも頻繁に行われています。見落としがちですが、初期導入OSがDSP版で、他のコスパ重視のBTOパソコンショップで一般的なOEM版よりも自由度が少し高いです。購入後もマザーボードの変更以外はほぼ対応できます。恩恵を必ず得られるタイプの良さではないですが、実質コスパの良さが底上げされています。


カスタマイズ性:やや低いが平均的(他の大手と同じくらい)

カスタマイズは主要パーツのみの最低限という感じです。なのでカスタマイズ性はやや低めといった感じですが、大手はどこも同じくらいなので平均的です。カスタマイズ価格も平均的です。

主要パーツは大体揃っているので困る事は少ないかと思いますが、ケースはメーカー独自のものしか選べないですし、細かなカスタマイズをしたい人には不向きだと思います。


サポート:評判は良い

フロンティアで無料で受けられるサポートについて、簡単にまとめています。有料保証については少し複雑になるため、ここでは省かせて頂きます。下記から確認できるので、各自参照お願いいたします。(有料の保証→ご利用案内[ツクモ]

無料で受けられる保証

サポート 期間
初期不良 1か月間
基本保証(無料) 1年間

トラブルに対してのサポート

種類
対応
電話
平日:11:00~19:00
土日・祝日:10:30~18:30
メール 不明

無料の保証はごく一般的です。初期不良が1ヶ月、基本のメーカー保証が1年です。

電話対応の時間は充分だと思います。土日・祝日にも対応しているので、困る事はほぼ無いと思います。サポートの評判は大手にしては珍しく良いようです。


総評

欠点が少なくてコスパの良いショップ

コスパは良いですし、Windowsが全て自由度が高めのDSP版というのが地味に嬉しい部分です。サポートの評も悪くないですし、欠点が非常に少ない良いショップです。唯一挙げるならカスタマイズ性がやや低い点ですが、主要パーツは揃っているので、こだわりが無ければ問題ないと思います。非常に利用し易いショップです。


それでは、記事はここまでです。ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。