GPU(グラフィックボード)性能比較表【2022年最新版】

デスクトップ版 モバイル版

2022年版GPU(グラフィックボード)の性能比較リストです。ゲーム用のベンチマークスコアを掲載しています。(テキスト版GPU性能比較【最新版】)

同じGPU名でも製品によって仕様が異なる場合があるため注意してください(特にメモリやクロック)。GPU名のリンクはAmazonのものです。

各項目の簡単な説明
3DMark Fire Strike
DirectX 11(DX11)のベンチマークテストです。解像度「1920×1080」のGraphicsスコアになります。
3DMark Time Spy
DirectX 12(DX12)のベンチマークテストです。解像度「2560×1440」のGraphicsスコアになります。
3DMark Port Royal
DirectX Raytracing(DXR)のベンチマークテストで、レイトレーシング性能を測ります。要件には書かれていませんが、Port Royalでは解像度は「2560×1440」以上を前提としているらしいです。
TDP / TBP / TGP
TDPはThermal Design Powerの略で熱設計電力のこと。これくらいの熱量が出ますよというのを表した値で、消費電力のおおよその目安となる指標。最近では実際にユニットが使う総消費電力を示した「TBP(Typical Board Power)」や「TGP(Total Graphics Power)」と呼ばれる表記がメインになってきていますが、時期や製品によって異なる表記をするのが同一の表で分けて取り扱うのが難しいので、総じてTDPとして扱っています。要するに、表記の数値を大体の最大消費電力と思って頂いて構わないです。
コスパ
1円あたりの3DMark Time Spyスコア。
電力効率
TDP1Wあたりの3DMark Time Spyスコア。ワットパフォーマンスのこと。
メモリ容量
VRAMの容量です。同じGPUでもモデルによって異なる場合があるので注意。
メモリ帯域幅
VRAMのバス帯域幅です。VRAMが1秒間に転送できるデータ量を表します。小数点以下は四捨五入しています。同じGPUでもモデルによって異なる場合があるので注意。

GPU性能比較表(デスクトップ)

モバイル版はこちら

絞り込み
ベンチマーク

GPU名称 3DMark Time Spy
Graphics
3DMark Fire Strike
Graphics
3DMark Port Royal
TDP
(TGP)
コスパ 電力
効率
参考価格 メモリ
容量
メモリ
帯域幅
GeForce RTX 3090 Ti
21791
52473
14844
450W 179800円 24GB 1008GB/s
Radeon RX 6950 XT
21768
59201
10936
335W 140000円 16GB 576GB/s
Radeon RX 6900 XT
20336
56554
10365
300W 129800円 16GB 512GB/s
GeForce RTX 3090
19932
46947
13641
350W 159800円 24GB 936GB/s
GeForce RTX 3080 Ti
19608
47302
13297
350W 118000円 12GB 912GB/s
GeForce RTX 3080 12GB
18855
47864
12450
350W 99800円 12GB 912GB/s
Radeon RX 6800 XT
18792
52978
9545
300W 90000円 16GB 512GB/s
GeForce RTX 3080
17692
42150
11564
320W 91800円 10GB 760GB/s
Radeon RX 6800
15713
44023
7814
250W 84800円 16GB 512GB/s
NVIDIA TITAN RTX
15301
37400
9888
280W 24GB 672GB/s
GeForce RTX 3070 Ti
14825
36690
8871
290W 76780円 8GB 608GB/s
GeForce RTX 2080 Ti
14650
33800
9107
250W 11GB 616GB/s
GeForce RTX 3070
13789
33670
8302
220W 67800円 8GB 448GB/s
Radeon RX 6750 XT
13532
37123
6246
250W 64800円 12GB 432GB/s
NVIDIA TITAN V
13195
29100
3764
250W 12GB 653GB/s
Radeon RX 6700 XT
12757
36027
5975
230W 54800円 12GB 384GB/s
GeForce RTX 3060 Ti
11893
29500
6978
200W 63000円 8GB 448GB/s
GeForce RTX 2080 SUPER
11642
28800
7008
250W 8GB 496GB/s
GeForce RTX 2080
11118
27900
6423
215W 8GB 448GB/s
Radeon RX 6700
11381
32190
4997
220W 66000円 10GB 320GB/s
NVIDIA TITAN Xp
10849
28300
2344
250W 12GB 548GB/s
NVIDIA TITAN X
10376
27400
2241
250W 12GB 480GB/s
GeForce RTX 2070 SUPER
10204
24800
6043
215W 8GB 448GB/s
GeForce GTX 1080 Ti
10012
27800
2178
250W 11GB 484GB/s
Radeon RX 6650 XT
9987
29180
4688
180W 46800円 8GB 280GB/s
Radeon RX 6600 XT
9698
28708
4407
160W 43800円 8GB 256GB/s
Radeon RX 5700 XT
9335
26100
225W 8GB 448GB/s
GeForce RTX 2070
9160
22400
5169
175W 8GB 448GB/s
Radeon VII
8900
27800
300W 16GB 1024GB/s
GeForce RTX 3060
8867
21692
5157
170W 46000円 12GB 360GB/s
GeForce RTX 2060 SUPER
8827
22600
5079
175W 8GB 448GB/s
Radeon RX 5700
8248
23100
180W 8GB 448GB/s
Radeon RX 6600
8149
23771
3779
132W 29000円 8GB 224GB/s
GeForce RTX 2060 12GB
7996
20487
4443
184W 37800円 12GB 336GB/s
GeForce RTX 2060 6GB
7661
19700
4152
160W 35980円 6GB 336GB/s
GeForce GTX 1080
7605
22000
1607
180W 8GB 320GB/s
Radeon RX 5600 XT(14Gbps)
7532
22000
150W 6GB 336GB/s
Radeon RX Vega 64
7339
20300
295W 8GB 484GB/s
Radeon RX 5600 XT(12Gbps)
6927
20900
150W 6GB 288GB/s
Radeon RX 5600
6927
20900?
150W 6GB 288GB/s
GeForce GTX 1070 Ti
6864
19900
1448
180W 8GB 256GB/s
Radeon RX Vega 56
6759
20200
210W 8GB 410GB/s
GeForce GTX 1660 Ti
6403
16000
1654
120W 30800円 6GB 288GB/s
GeForce RTX 3050
6278
21692
3605
130W 31800円 8GB 224GB/s
GeForce GTX 1660 SUPER
6122
15500
1566
125W 25800円 6GB 336GB/s
GeForce GTX 1070
6100
18000
1225
150W 8GB 256GB/s
GeForce GTX TITAN X
5863
18811
250W 12GB 337GB/s
GeForce GTX 980 Ti
5790
18500
250W 6GB 337GB/s
GeForce GTX 1660
5473
13900
1453
120W 6GB 192GB/s
Radeon R9 Fury X
5300
16774
275W 4GB 512GB/s
Radeon RX 6500 XT
4975
15449
483
107W 18800円 4GB 144GB/s
Radeon R9 Fury
4884
15700
275W 4GB 512GB/s
Radeon RX 5500 XT 8GB
4830
14300
130W 8GB 224GB/s
Radeon RX 5500 XT 4GB
4819
14100
130W 4GB 224GB/s
Radeon RX 590
4794
14300
225W 8GB 256GB/s
Radeon R9 Nano
4717
14900
175W 4GB 512GB/s
GeForce GTX 1650 SUPER
4707
12100
100W 4GB 192GB/s
GeForce GTX TITAN Z
4681
17758
375W 12GB 672GB/s
Arc A380
4454
11116
1502
75W 29600円 6GB 186GB/s
GeForce GTX 980
4366
14000
165W 4GB 224GB/s
Radeon RX 580
4355
14150
185W 4/8GB 256GB/s
Radeon R9 390X
4263
13600
275W 8GB 320GB/s
GeForce GTX 1060 6GB
4210
12900
802
120W 6GB 192GB/s
Radeon RX 480
4139
13300
150W 4/8GB 224,256GB/s
GeForce GTX 1060 3GB
3889
12300
120W 3GB 192GB/s
Radeon RX 570 8GB
3854
12400
150W 8GB 224GB/s
Radeon RX 470
3684
11800
120W 4GB 211GB/s
GeForce GTX 970
3647
12000
145W 4GB 224GB/s
GeForce GTX 1650 GDDR6
3669
9800
75W 19980円 4GB 192GB/s
Radeon RX 6400
3607
11466
447
53W 16800円 4GB 128GB/s
GeForce GTX 1650 GDDR5
3428
9200
75W 4GB 128GB/s
GeForce GTX 780 Ti
3374
12428
250W 3GB 336GB/s
Radeon R9 380X
2999
9500
175W 4GB 384GB/s
GeForce GTX TITAN
2880
9436
250W 6GB 288GB/s
GeForce GTX 780
2863
10500
250W 3GB 288GB/s
GeForce GTX 1050 Ti
2363
7700
75W 21200円 2GB 112GB/s
Radeon HD 7970
2319
6350
250W 3GB 288GB/s
GeForce GTX 960
2307
7600
120W 2GB 112GB/s
GeForce GTX 770
2136
8200
250W 2/4GB 224GB/s
GeForce GTX 1630
2091
5667
75W 18800円 4GB 96GB/s
GeForce GTX 680
2026
6900
195W 2GB 192GB/s
GeForce GTX 950
1914
6600
90W 2GB 106GB/s
GeForce GTX 1050
1884
6800
75W 2GB 112GB/s
Radeon RX 560
1866
6300
80W 4GB 112GB/s
GeForce GTX 690
1857
6781
195W 2GB*2 192*2GB/s
Radeon RX 460
1758
5650
75W 4GB 112GB/s
GeForce GTX 760
1665
6500
170W 2/4GB 192GB/s
Radeon R9 270
1630
5900
175W 2GB 179GB/s
Radeon RX Vega 8(Ryzen 5000)
1570
4872
Radeon R7 370
1525
5600
110W 2/4GB 179GB/s
Radeon RX Vega 7(Ryzen 5000)
1403
4960
Radeon RX Vega 8(Ryzen 4000)
1402
4350
Radeon R7 360
1363
4100
100W 2GB 104GB/s
GeForce GTX 660
1315
5050
140W 2GB 144GB/s
Radeon RX Vega 7(Ryzen 4000)
1288
4000
GeForce GTX 750 Ti
1279
4600
60W 2GB 86.4GB/s
Radeon RX 550
1196
3700
50W 12980円 4GB 112GB/s
Radeon RX Vega 11(Ryzen 2,3000)
1193
3600
Radeon RX Vega 6(Ryzen 4000)
1110
3600
GeForce GT 1030
1089
3600
30W 10000円 2GB 48GB/s
Radeon RX Vega 8(Ryzen 2,3000)
931
3100
GeForce GTX 650 Ti
903
3335
110W 1/2GB 86.4GB/s
Intel UHD Graphics 770
759
2562
Radeon HD 6850
2500
127W 1GB 128GB/s
GeForce GTX 480
719
3695
250W 1.5GB 177GB/s
Intel UHD Graphics 750
663
2391
GeForce GTX 745
654
2300
55W 4GB 28.8GB/s
GeForce GT 1030(DDR4)
645
1623
30W 2GB 16.8GB/s
Intel UHD Graphics 730(12世代)
643
2272
GeForce GTX 570
577
4390
219W 1.25GB 152GB/s
Iris Pro Graphics 6200
559
1600
Radeon HD 5850
544
2250
151W 1GB 128GB/s
GeForce GTX 650
541
2193
64W 1GB 80GB/s
Radeon HD 7750
505
2240
55W 1GB 72GB/s
Intel UHD Graphics 730(11世代)
561
2029
Radeon RX Vega 3
441
1394
GeForce GTX 470
438
2757
215W 1.25GB 144GB/s
Intel UHD Graphics 630
433
1279
GeForce GTX 560 Ti
398
4200
170W 1GB 128GB/s
Intel HD Graphics 630
393
1111
Radeon R7 240
377
1220
30W 1/2GB 72GB/s
GeForce GT730(GDDR5)
368
1570
38W 1GB 40GB/s
Intel HD Graphics 530
336
935
GeForce GT730(GDDR3)
310
1127
49W 1GB 28.8GB/s
GeForce GTX 460
278
2092
160W 0.75GB 86.4GB/s
Radeon HD 5770
1600
108W 1GB 76.8GB/s
Radeon R7 Graphics
1480
GeForce GTS 450
255
1365
106W 1GB 57.7GB/s
Radeon HD 6670
1130
66W 1GB 64GB/s
Radeon HD 5670
1000
64W 0.5/1GB 64GB/s
GeForce GT 440
154
974
65W 0.5/1GB
GeForce GTS 250
900
0.5/1GB
Radeon HD 8670D
830
Radeon HD 7660D
820
GeForce 9800 GT
740
0.25/0.5GB
GeForce 9600 GT
730
0.5GB
GeForce GT 710
750
19W 2GB 14.4GB/s
GeForce GT 430
720
49W 1GB
Radeon HD 7560D
680
Radeon HD 6550D
670
Intel HD Graphics 4600
195
660
Intel HD Graphics 510
190
510
Intel HD Graphics 4400
520
Intel HD Graphics 4000
450
Radeon R5 230
340
19W 1GB
GeForce GT 610
87
370
29W 1GB
GeForce GT 520
84
380
29W 1GB
Radeon HD 6450
340
27W 0.5/1GB
Radeon HD 5450
230
19W 0.5/1GB
Intel HD Graphics 3000
380
Intel HD Graphics 2500
300

GPU性能比較表(モバイル端末向け)

デスクトップ版はこちら

モバイル端末向けGPUの性能比較表です。デスクトップ用と同じGPU名でも各種仕様が異なるため、総じてデスクトップ用のGPUより処理性能は低下しているため注意してください。また、端末によってもクロックやTDPなどの仕様が異なる場合がある他、排熱・冷却性能の影響を大きく受けるので、同じGPUでも端末によって大きく性能が上下することがある点にも注意です。掲載のTDPは、基本通常(初期設定)のTDPか採用率の高いTDPとなっています(判断しにくいものは範囲をそのまま掲載しています)。

絞り込み
ベンチマーク

GPU 3DMark Time Spy
Graphics
3DMark Fire Strike
Graphics
3DMark Port Royal TDP
※一部は推定値
メモリ
容量
GeForce RTX 3080 Ti
12384
30528
7900
80W – 150W+ 16GB
GeForce RTX 3080
11758
27802
7207
80W – 150W 16GB
Radeon RX 6800M
11756
33767
5470
?W – 145W 12GB
GeForce RTX 3070 Ti
11271
29243
6766
80W – 125W 8GB
GeForce RTX 3070
10463
26513
6243
80W – 125W 8GB
GeForce RTX 2080 Super
10165
26169
6285
150W 8GB
GeForce RTX 2080
9947
25687
5982
150W 8GB
Intel Arc 730M
9515
21294
80W – 120W 12GB
Radeon RX 6700M
9316
28469
4539
?W – 135W 10GB
Radeon RX 6800S
8788
24119
100W 8GB
GeForce RTX 2080 Super Max-Q
8539
21902
5244
80W 8GB
GeForce RTX 2070 Super
8272
22016
5019
115W 8GB
GeForce RTX 3060
8261
20193
4702
60W – 115W 8GB
Radeon RX 6600M
8158
22844
3514
50W – 100W 8GB
GeForce RTX 2080 Max-Q
7947
20703
4620
80W 8GB
Radeon RX 6700S
7878
21940
3678
80W 10GB
GeForce RTX 2070
7563
20314
4530
115W 8GB
GeForce RTX 2070 Super Max-Q
7554
20872
4642
80W 8GB
GeForce GTX 1080
7092
21394
1491
150W 8GB
GeForce RTX 2070 Max-Q
6911
17314
4079
80W 8GB
Radeon RX 5600M
6188
18807
85W? 6GB
GeForce GTX 1080 Max-Q
6039
18436
1269
90W – 110W 8GB
GeForce RTX 2060
5963
15728
3546
80W 6GB
GeForce RTX 2060 Max-Q
5649
14653
3182
65W 6GB
GeForce GTX 1660 Ti
5610
14718
1514
80W 6GB
GeForce GTX 1070
5523
17236
1160
115W 8GB
GeForce RTX 3050 Ti
5113
14679
563
35W – 80W 4GB
GeForce GTX 1660 Ti Max-Q
4986
13271
1356
60W 6GB
GeForce GTX 1070 Max-Q
4872
14678
959
80W 8GB
GeForce RTX 3050
4839
13088
538
35W – 80W 4GB
Radeon RX 5500M
4285
12102
85W 4GB
Intel Arc 370M
3885
8015
35W – 50W 4GB
Radeon RX 580
3868
11630
100W 8GB
GeForce GTX 980
3850
13047
165W 4GB
GeForce GTX 1060
3704
11558
80W 6GB
GeForce GTX 1650 Ti
3679
10209
50W 4GB
GeForce GTX 1060 Max-Q
3469
10313
667
60W – 70W 6GB
GeForce GTX 1650
3453
9283
50W 4GB
Radeon Pro 5500M(4GB)
3426
10399
50W 8GB
Radeon RX 5300M
10306
65W 3GB
GeForce GTX 1650 Ti Max-Q
3140
8093
35W 4GB
GeForce GTX 980M
3119
9682
100W 4/8GB
Intel Arc 350M
2964
7059
25W – 35W 4GB
GeForce GTX1650 Max-Q
2930
7779
35W 4GB
GeForce GTX 1050 Ti Max-Q
2382
7324
40W 4GB
GeForce GTX 1050 Ti
2347
7740
75W 4GB
GeForce GTX 970M
2267
7272
100W 3/6GB
GeForce GTX 1050 Max-Q
2232
5649
40W 4GB
Radeon 680M
2225
6404
Radeon RX Vega M GL
2112
7333
GeForce GTX 1050
2111
6067
75W 4GB
GeForce MX450 (25W)
1880
4371
25W 2GB
Radeon RX 560X
1864
6327
75W 4GB
GeForce GTX 965M
1794
5620
70W 4GB
Iris Xe MAX
1720
6222
25W 4GB
GeForce MX450 (12W)
1682
4442
12W 2GB
GeForce GTX 880M
1641
6093
122W 4/8GB
Radeon Pro 560X
5699
35W 4GB
Iris Xe Graphics G7 (96EU)
1589
5414
GeForce GTX 780M
1477
5213
122W 4GB
GeForce GTX 870M
1347
4769
100W 3/6GB
GeForce MX350
1326
4340
25W 2GB
GeForce GTX 960M
1222
4292
60W 2/4GB
Radeon RX Vega 8 (Ryzen 4,5000)
1173
3938
GeForce MX330
1160
3838
25W 2GB
GeForce GTX 860M
1148
3904
75W 2/4GB
Iris Xe Graphics G7 (80EU)
1131
3883
GeForce MX250 (25W)
1096
3638
25W 2GB
Radeon RX Vega 7 (Ryzen 4,5000)
1045
3347
GeForce MX150
1007
3310
25W 2GB
Radeon Pro 560
3892
35W 4GB
GeForce GTX 950M
971
3383
50W 2/4GB
GeForce GTX 850M
971
3085
45W 4GB
GeForce GTX 770M
963
3347
75W 3GB
GeForce MX250 (10W)
890
2959
10W 2GB
Radeon RX Vega 6 (Ryzen 4,5000)
854
2755
Radeon RX Vega 5 (Ryzen 4,5000)
844
2438
Iris Plus Graphics G7
789
2864
Quadro K3100M
2797
75W 1GB
Radeon RX Vega 10 (Ryzen 2,3000)
761
2157
GeForce GTX 765M
759
2479
75W 2GB
Radeon RX Vega 8 (Ryzen 2,3000)
716
2109
UHD Xe Graphics G4 (48EU)
723
2250
GeForce GTX 670MX
695
2371
75W 3GB
Radeon RX Vega 6 (Ryzen 2,3000)
662
2064
Iris Plus Graphics G4
646
2210
GeForce MX130
644
2262
30W 2/4GB
Iris Plus Graphics 655
632
2070
GeForce 940MX
573
1873
23W 2/4GB
Iris Plus Graphics 645
550
1893
Iris Plus Graphics 650
548
1698
Iris Plus Graphics 640
526
1393
Radeon HD 8790M
519
1590
GeForce 940M
505
1666
33W 2GB
Quadro K2100M
1641
55W 2GB
GeForce 840M
496
1611
33W 2GB
GeForce 930MX
475
1212
17W 2GB
GeForce GT 750M
465
1700
33W 2GB
UHD Gpradhics G1
446
1521
Radeon R7 M260
400
1121
Radeon RX Vega 3 (Ryzen 2,3000)
397
1259
UHD Graphics 620
356
1141
GeForce GT 740M
341
1233
33W 2GB
HD Graphics 620
329
728
HD Graphics 6000
315
951
UHD Graphics 617
293
997
Radeon HD 6770M
979
108W 0.5/1GB
Radeon 8570M
277
893
UHD Graphics 615
272
819
HD Graphics 520
263
616
HD Graphics 615
261
813
HD Graphics 5500
232
663
UHD Graphics 610
222
742
HD Graphics 610
196
606
GeForce 710M
181
728
12W 1GB
HD Graphics 5000
173
715
GeForce GT 630M
169
715
33W 2GB
HD Graphics 4400 Mobile
158
514
HD Graphics 510
154
607
UHD Graphics 605
125
468
HD Graphics 4000 Mobile
447
UHD Graphics 600
110
430
HD Graphics 500
101
360
HD Graphics 505
94
408
HD Graphics 400
230


262 COMMENTS

初自作

はじめまして
GV-N306TGAMING OC-8GD Rev2.0 [PCIExp 8GB]を購入予定なんですが
相性が良いCPUは
Ryzen 5 5600G BOX
Ryzen 7 5700X BOX
Ryzen 7 5800X BOX
のどれでしょうか。ご教授お願い至します

返信する
とねりん:管理人

RTX 3060 TiだとRyzen 5 5600Gではボトルネックになることが多いと思うので、Ryzen 7のどちらかがおすすめです。
5800Xと5700Xはさほど性能が変わらないので、コスパ重視なら5700Xの方がやや優位性があるかなと思います。

また、Ryzenが良い理由があるなら構いませんが、自作で同価格帯ならCore i5-12600K(F)の方が高性能でコスパは少し良いんじゃないかなと思いますので、お節介かもしれませんが一応。

返信する
初自作

返信ありがとうございます
インテルは一度私も考えたのですがすでにB450のマザボをすでに持っているため辞めました
5800Xは現在5700Xより安価で設定されているため選択に加えてみました
NE63070019P2-1041A (GeForce RTX 3070 GamingPro V1 8GB) LHR版 [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデル
↑こちらの商品も安いみたいですが3060tiの方が安心ですかね?

返信する
とねりん:管理人

お節介でしたね。失礼しました。

5800Xの方が少しながら高性能ではあるので、同価格以下なら5800Xで良いと思います。標準設定だと5700Xよりも電力面が少し悪いですが、Ryzen Master上でEcoモードをONにすれば電力を制限できるはずなので、使ってみて発熱や消費電力が気になるならを利用すれば良いと思います。ただ、正直性能差はわずかなので、設定いじるのが面倒で同額くらいなら5700Xでも実用面ではほぼ変わらないと思います。

PalitのRTX 3070安いですよね。独占販売品な上にレビューがないので断言はできませんが、トリプルファン仕様ですし、PCケースのエアフローがしっかり確保されているなら問題ないんじゃないかなと思います。

返信する
初自作

いえいえご親切にありがとうございます
発熱は確かに気にしてますので5700Xの方もしっかり検討してみます。
おそらく5~10%ぐらいの差ですから誤差ですよね
RTX3070は少し様子見して良さそうならこれにしてみたいと思います。

返信する
とねりん:管理人

5%どころか、シングルマルチ共に3%前後の差で、ゲーミングだと1%変わるかってくらいなのでほんとに誤差レベルですね…。

検討中のRTX 3060 TiはOCモデル(リファレンスモデルより約4.5%)なのに対し、Palitの方はOCじゃないので、ベンチマーク等よりは若干差が縮まると思うので一応そこも考慮すると良いかなと思います。

返信する
かみどん

よくゲーミングノートは消費電力が多いからバッテリーもちが悪いって聞きますが、例えば内臓GPUと外部GPUで全く同じ処理をした時でも外部GPUの方が消費電力は大きいんですかね?

返信する
とねりん:管理人

いいえ。必ずしも増える訳ではないです。質問のように全く処理量が同じ場合(たとえば動画編集やエンコード等)には、単体GPU(ビデオカード)の方が高性能で処理を早く終えることができるため、重い処理の場合にはむしろ減ると思います。あくまで内蔵GPUと単体GPUの電力効率を同じと仮定するならですが。
ただし、アイドル時や非常に軽い処理の場合には単体GPUを利用している方が消費電力はわずかながら増えると思うので、重いグラフィック処理をよく行う訳ではないなら、バッテリー持ちはゲーミングノートの方が基本良くないと言えると思います(一応、この点については重いグラフィック処理をしない場合には単体GPUをOFFにすることで回避はできると思います)。

また、存じているかもしれませんが、性能が高くても処理時間が変わらずにフレーム数や画質が向上するタイプの処理の場合、たとえばゲームでfps制限を設けない場合などには単純に最大消費電力が多いゲーミングノートの方が消費電力が圧倒的に多くなります。

返信する
かみどん

返信ありがとうございます。
軽い作業なら内蔵GPUの方がバッテリー持ちが良いということわかったんですが、そうすると最近内蔵とグラボのデュアルGPUができると聞いたんですが、そうすれば軽い作業ならグラボの方をOFFにしなくても大丈夫そうですかね?それともやはりグラボはOFFにした方がいいんですかね?
それと、ゲーミングノートだと発熱が酷いとききますが、CPUやグラボに電力制限を掛ければある程度冷却に効果はありますかね?

質問が多くて迷惑だと思いますが、よろしくお願いします。

返信する
とねりん:管理人

iGPUを基本で使う設定にした上で、Windowsの設定で重いソフトを指定してそれはグラボで処理させるやつでしょうか?

システム的な話で内蔵GPUをどうしても使いたい訳でなければ、基本的に素直にグラボを使った方が良いと思います。
上述の設定をすると、グラボがした処理を一旦iGPUを経由して表示させるという感じになります。
グラボ利用時にも内蔵GPUがオフになる訳ではないですから、アイドル時の電力は節約できないため、素直にdGPUで表示した方が良いと思います。

ゲーミングノートの発熱は、電力制限を掛ければ効果はあると思います。製品や環境によっては高負荷時には冷やし切れないということもよくあるので、有効な手段の一つだと思います。

返信する
名無し

RTX3050は入ってますが
RTX3050Tiも入れてほしいです
最近市場にはよくRTX3050Ti含めた機種が並んでるためです

返信する
とねりん:管理人

RTX 3050 Tiは現状モバイル版限定です。モバイル版の方には記載されていると思いますので確認してみてください。

返信する
グラボ購入検討

新しくグラボを購入しようと思っているのですが、どれにするか悩んでおります。
購入に関してご相談させてください。

使用用途として考えているのは・・・
・FFやAPEXなどのゲーム
・動画編集
・ディープラーニングや簡単な3Dコンテンツの作成 ←できたらいいなという程度です。

<グラボ候補>
GeForce
・RTX 3070
・RTX 3070 Ti
・RTX 3080
Radeon
・RX 6700 XT
・RX 6750 XT
・RX 6800 XT

<パソコンの構成>
ケース:NZXT H710
マザボ:ASRock X570 Steel Legend
CPU:Ryzen 9 5950X
メモリ:Gskill Trident Z Neo DDR4 32GB
グラボ:GeForce RTX 1660 Super
CPUクーラー:水冷クーラー Corsair H115i RGB PRO
電源:Fractal Design ION+ 860P 860W

<使用しているモニター>
DELL ALIENWARE AW2721D 27 WQHD

というような構成なのですが、GeForceとRadeonのどちらがいいのか、今の構成で最適なものはどれか
とねりん様なら何を使用するかなど。 アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。

ディープラーニングは、ソフトにもよるかもしれませんがCUDAがよく使われていたと思います。そのため、用途に加えるならNVIDIA製のGPUのほぼ一択になると思います。
電源容量は余裕があるので、消費電力の多さは気にしなくても大丈夫そうです。あとは性能と予算のどちらをどれだけ重視するかって部分になると思います。

私ならということですが、RTX 3070(無印)を選ぶと思います。
性能の高さという点では当然上位モデルには劣りますが、ハイエンド用途でも使えるレベルの高性能GPUで総合コスパが良いのが好みです。以前より大分値下がりしている点も嬉しく、総合コスパ重視の私には凄く魅力的です。また、秋頃からRTX 40シリーズの発売が予定されているため、今買うなら後で見たときになるべく悲しくならないように効率の良いものを選択した方が良いかもというのも少しあります。
ただし、質問者様はかなり高性能なモニターを使用されているので、RTX 3070ではFFクラスのゲームだとモニター性能はかなり持て余してしまう点は気になります。また、やはりRTX 3080と比べると性能は大分劣るので、どこまで妥協できるかという感じだと思います。

次点はRTX 3080です。GeForceの他のハイエンドGPUのコスパがあまり良くないので、ハイエンド帯で効率も捨てないならこれほぼ一択になると思います。価格の割にはメモリ容量は10GBと少ないですが、高速かつバス幅の広いメモリが採用されているため、逆にメモリ自体の性能は価格の割には高いです。ざっくりRTX 3070と比べたfps差は、1080p/1440pなら2割前後ほど、4Kなら3割くらいなので、そこを考慮して選択されると良い思います。コスパや電力効率はRTX 3070よりはちょっと落ちます。

最後にRTX 3070 Tiですが、性能と価格だけ見たコスパなら良いですが、初期設定だと電力効率が悪いので個人的には好みじゃないGPUです。端的にいうと、RTX 3070から約5%~7%の性能向上と引き換えに、220W→290W(+31.8%)の消費電力上昇を受け入れられるかといった感じになると思います。ですが、性能と価格のみコスパは良いGPUですし、RTX 3070とダイは同じものなので、クロックや電力制限を上手く調整さえすれば良い働きをしてくれるかもしれません。

遅くなりましたが、以上回答になります。

返信する
グラボ購入検討

とねりん様

ご丁寧にご回答いただきありがとうございます。
私個人としても、3070が第一候補で考えておりましたが、どうせなら少しでも良いものをという気持ちもあり
3080が気になっておりました。とねりん様のおっしゃる通りで、「今買うなら後で見た時になるべく悲しくならないように効率も良いもの」というのはまさにその通りだと思いました。

続けての質問で大変恐縮なのですが、3080を買うとした場合、どこかおススメのメーカー、製品はございますでしょうか。 自分で軽く調べた限りでは、世間の認知度が高く耐久性が高そうなのが「ASUS」コスパで選ぶなら「ZOTAC」というイメージなのですが、とねりん様がグラボを購入するときは何を重視していますか?

ご回答いただけますと幸いです。

返信する
とねりん:管理人

グラボを選ぶ際の要点といえば、OC仕様かどうかと、冷却性能と静音性という感じになると思います。

RTX 3080の具体的な製品ということですが、メーカーもモデルもたくさんありますし、チップ自体の性能が変わるわけではないので挙げづらいですね…。申し訳ありません。
メーカーに関しては私は「ASUS」「MSI」「ZOTAC」「GIGABYTE」「玄人志向」「ASRock」あたりの有名メーカーに絞りはしちゃいますが、優劣は基本考えないです。
メーカー毎の優劣というよりはグレードを見た方が良いかもしれません。たとえば、ASUSなら「ROG-Strix」はハイエンドモデルみたいな感じですね。上位で高価なモデルの方がクーラー性能が高く作られています。
見てすぐわかる部分だと、クーラーの個数が違ったりするのと、低性能なGPUだとバックプレートの有無とかですかね…。
グレードについては他サイトになりますが、下記のページの真ん中あたりの表とか分かり易くて参考になると思います。
https://kunnyoshi.style/gpu-list/

ただし、空冷クーラーの場合はPCケースのエアフローも非常に重要になるので、冷却はグラボ単体の問題とも言えないです。そのため、逆にいえばエアフローがしっかりしていれば、多少グラボのクーラーが性能が低くてもそこまで問題にならない可能性もある訳ですね。
自分はエアフローをかなり重視することもあり、恥ずかしながら、安めのモデルの中から冷却性能的に良さそうなのをって感じで割とテキトーに選んじゃいます。なので、実は偉そうに語れなかったりします…。
あまり参考にならないかもしれない回答で申し訳ないです。

返信する
グラボ購入検討

答えにくい質問にもご丁寧にご回答いただきありがとうございました。
教えていただいたサイトを確認しながら、最終的にはデザインと価格で選ぼうかと思います!

おっしゃる通りで、エアフローはかなり重要ですよね。グラボは決して安い買い物ではないので
不具合なく、少しでも長く使うことができるようにしたいですし、私も今回のこのタイミングが構成を見直す、ちょうど良い機会なので、エアフローの見直しもしてみます!

この度は、長文にも関わらず、ご丁寧に回答いただきありがとうございました。
相談してよかったです。

返信する
とねりん:管理人

いえいえ、曖昧な回答で申し訳なかったですが、お役に立てたなら幸いです。
RTX 30シリーズが在庫処分価格になりそうという噂もあり、円安の懸念もあり、買い時を見極めるのも難しい時期ですが、良い選択が出来るのを願っています。

返信する
さわださえ

初めて投稿します。不躾になりますがこちらで機種選定をお願いしてもよろしいのでしょうか?
暴騰していますので、市況を鑑みて松竹梅あたりで候補を教えていただけると大変嬉しいです。
図々しくすみません。

購入目的
HDRを使った4K映像が観たい。(HDR対応の、HDMI2.0以上のGPUを買いたい)

経緯
4Kモニタ購入→HDR機能がある事に気付く→古いオンボードでHDR未対応

利用環境
os windows10pro64bit
cpu corei5 4590s(3GHz/4Core/HD4600/TDP65W)※第4世代
mother gigabyte ga-h97-d3h(intel h97chipset)
memory 8GB×4枚(32GB)
fan 4個
ssd 2個
power 500w(グラフィックボードを除いて現在109W使用中、残141W)
monitor japannext JN-IPS2705UHDR(3840x2160@60Hz HDMI2.0端子有り)
cable premium HDMI cable

備考
・動画編集やゲームはやりません
・youtubeやamazon primeなど4k動画再生とネットサーフィンのみ

丸7年経ったパソコンですがサブだった為ほぼ使用していなくて、
使いだしてまだ1年ほどでサクサクなのでOSアップグレードできたらもう7年くらい使いたいです。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。状況について拝見させて頂きました。

まず、Windows 11へのアップグレードを検討しているようですが、Windows 11はCPUはIntelの場合第8世代以降が要件となるため、Core i5-4590Sはサポートされないです。
とりあえずWindows 10のまま使い続けることは可能ですが、Windows 11を利用したいならPCごと買い替える必要があります。

PCをそのまま利用する場合の候補GPUとしては、
【とにかく安さ重視で動画観れればOK】GT 1030 or RX 550
【重めの処理も一応は対応】GTX 1650 GDDR6
【コスパ特化】RX 6600
という感じになるのかな思います。

ただ、正直このレベルの古さで重いゲームや動画編集等をしないなら、グラボ無しでも良いので新しいPCを購入して内蔵GPUで利用するというのも選択肢に入ると思います。安いGPU単体買うよりは高くなりますが…。
また、安さ重視ならノートPCでデスクトップPCみたいに運用するのもありかもしれません。

返信する
さわださえ

とねりん様
丁寧なご回答ありがとうございます。なるほどですね。
windos11になったらCPUがもう使えないんですね。
そうなると確かに買い替えが吉だとは思うのですが、
4kHDR出力以外に不便はまだないので、今回は1030で少しの間しのごうかと思います。
相場も酷いですし・・。
2025年にwindos10がサポート終了すると思うので、
それまでにはハイスペックPCに買い替えしようと思います。
この度は本当に助かりました。
またGPUとCPUの相談をさせてください。

返信する
RAISE

マザボcpuそのままならgt1030
cpu買い替えならwindows11に正式に対応しているインテル第8世代以降の内蔵gpuあり(型番末尾にFがない)のもの
マザボはHDMI2.0a, displayport1.4以上を搭載のもの
メモリも今お使いのものはDDR3なのでDDR4かDDR5(第12世代の一部マザーボードのみ)に買い替えが必要

返信する
価格.かさむ

チップセットAMD +RADEON OR NVIDIA
同じく Intel+ NVIDIA OR RADEON
最強の組み合わせありますか?
価O.COMでベンチマーク記録載せる人いるけど。
同じくグラボでは到底むり。
何故?
教えてください!

返信する
とねりん:管理人

申し訳ありませんが、言っている意味がちょっとわからないです。
グラボとの相性についてのお尋ねだとは思うのですが、多少性能差は出ても規格さえ合っていれば使えないということは無いと思うので、到底無理という意味がわからないです…。

返信する
青魚

初めての自作PCなのですが、動画視聴やApex、Fortnite(120fps程度)、出来ればDeath Strandingなどのゲーム、高度なプログラミングの出来る高コスパの自作PCが欲しいです。

今考えている構成としては、
Ryzen 5 5600G or Ryzen 7 5700G
16GB
GeForce RTX 3060 12GB or 3060 Ti 8GB or Radeon RX 6700 XT 12GB
M.2 1TB
850W(今後の拡張の為)
のような構成なのですがCPUとGPUのどれがいいのか、GeForceとRadeonのどちらがいいのか、今の構成でボトルネックにならないか、など教えていただけるとありがたいです。

返信する
とねりん:管理人

はじめまして。ざっとですが下記に回答しています。

【CPU】
検討中の二つは統合グラフィックスも重視したAPUモデルとなっており、恐らくCPUのキャッシュ量が少ないことが原因でグラボ利用時のゲーミング性能がやや低いため、ゲームがメインならおすすめしないです。省電力かつ電力効率も良いので、小型ケースで大きなクーラーを採用できない場合やCPU利用メインならおすすめできる場合もありますが…。
今コスパで選ぶならCore i7-12700(F)が非常に強いと思います。マルチスレッド性能も高いのでプログラミングで高いCPU性能が必要になった場合でも対応力が高いと思います。
また、自作で予算を抑えたいならCore i5-12600K(F)も有力な選択肢になると思います。

【GPU】
候補の中だとRTX 3060 Tiがおすすめです。RTX 3060 Tiは現在の主要GPUの中でゲーミングコスパと電力効率が良いので、特におすすめできるGPUの一つです。
恐らくは残り二つは12GBメモリに魅力を感じて選択していると思いますが、RTX 3060 Tiよりもメモリバス幅(一度に扱えるデータ量)が小さい点に注意が必要です(RTX 3060 Tiは256bitで他二つは192bit)。そのため、メモリ帯域幅はRTX 3060 Tiの方が上となっており、基本的にはメモリ性能もRTX 3060 Tiの方が上と考えて良いです。VRAM容量が特に重要な一部用途(VRChatなど)では12GBメモリが一応役立つこともありますが、元からそういう用途がメインと決めていない限りはRTX 3060 Tiの方が無難だと思います。

RTX 3060は、1080pならAPEXやFortniteで120fpsは余裕だと思われ、RTX 3060 Tiより安価なので予算を抑えたい場合には悪くないと思いますが、RX 6700 XTはRTX 3060 Tiより高性能とはいっても差は小さい割に高価な上、レイトレーシング性能では負けています。相場より相当安くない限りは選択肢に入ることは無いかなと思います。

【ボトルネックについて】
前述の通り、現在検討中の「Ryzen 5 5600G / Ryzen 7 5700G」はCPUの設計上グラボ利用時のゲーミング性能はボトルネックが発生します。少しでもボトルネック(CPUのゲーミング性能)を気にするのであれば、現在はRyzenならRyzen 7 5800X3D一択で、Coreなら第12世代のCore i5-12600K(F)以降ということになると思います。

返信する
青魚

第12世代Core i9が爆熱なのは知っているのですが、同世代Core i7やi5は空冷ではなく簡易水冷などを使った方がいいのでしょうか?

返信する
とねりん:管理人

ケースのエアフローさえしっかりしていれば、空冷でも冷却性能の高いものなら問題ないです。

返信する
NO補助電源推進委員会

新しく発売されたradeon RX6400のスコア掲載をお願いできればと思います。久々に投入された補助電源不要モデルなので、気になっている方も多いと思います。
RX6500XTと同じくPCIe4.0 × 4接続という事で、当方のPCではPCIe3.0であるので、両PCIeのスコアの比較が気になるところです。

返信する
とねりん:管理人

発売は日本時間では22日の11時となっており、コメント頂いている時点ではまだ発売されていないのでもうちょっと時間が掛かります。
情報を確認次第掲載したいと思いますので、もう少しお待ち頂けると幸いです。

返信する
pc自作したい

フォートナイト240fpsがちがち固定で配信できるスペックは

i7-12700kf
16gb
rtx3070ti

i7-13700kfはi9-12900kfと同じコア スレッドになるらしいのでそれをまつ選択肢も入れておきたいです
フォートナイトはcpuの影響を受けやすいのでi9-13900kfでもありですか?
仕事もするのでcpuにお金をかけたいです
インテル13世代はlga1700ソケットっぽいのでcpuそる問題で爆熱がさらに超爆熱かもしれないので
製造プロセスが7nmになる14世代を待つのもありです
まとめると
i7-12700kf or i7-13700kf or i9-13900kf or i714700kf
16gb or 32gb
rtx3060~3080
1tb
です

返信する
とねりん:管理人

正直、まだ出ていないCPUは具体的な性能がわからないので何とも言えないです。仕事でCPU性能が凄く重要なことをする予定で、お急ぎでないなら待っても良いとは思いますが、CPUは次から次へと良いものが出てくる点は留意です。
ただ、Core i9-13900KFは噂では8P+16Eコアっぽいので、それが本当ならマルチスレッド時の電力効率は良くは無さそうですし、発熱も凄そうだなとは思います。

また、CPUの性能が良いとゲームのパフォーマンスが上がるのはそうですが、フォートナイトが特にCPUの影響を受けやすいゲームという印象はないのですが、そうなのでしょうか。

LGA1700はIHSが歪むという噂については、問題なかったという人も多々見ますし、深く言及しないでおこうと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。