おすすめBTOパソコンショップランキング【コスパ・カスタマイズ性】

最終更新:2019/11/18

各項目ごとにおすすめのBTOパソコンショップをランキング形式にして紹介しています。ゲーミングPCを購入することを前提としたランキングになっています。評価等については客観的を意識してはいますが、あくまで主観となりますのでご了承くださいませ。主要なBTOパソコンショップ一覧が見たい場合は、下記が参考になるかもしれません。

おすすめBTOパソコンショップ一覧・比較【2019年最新版】

コスパの良いショップランキング

特にコスパが良いと思うBTOパソコンショップのランキングです。


1位 FRONTIER(フロンティア)

良コスパポイント.1
常時開催セールが格安
フロンティアでは、常時何らかのセールが行われており、これが格安です。商品数も数多くあり、性能も幅広く用意されています。
良コスパポイント.2
電源が日本製コンデンサ仕様で良品質
フロンティアのPCのほとんどが、電源は日本製のコンデンサ仕様のものとなっています。日本製コンデンサは故障率が低く品質が良い代わりに、価格がやや高めですが、フロンティアでは標準搭載が基本となっているのでお得です。
常に何かしらセールやっており、そのセール品がとにかく安いのがフロンティアの特徴です。また、電源が日本製コンデンサかつ容量が多めに設定されているなど、安いだけでなく品質にもこだわりが見られる点も高評価です。サポートも悪い評判は多くは見られません。「BTOパソコンを買いたい」となったら、目を通して損はないショップだと思います。

2位 ドスパラ

 
良コスパポイント
常に相場平均ちょい上くらいのコスパを維持
ドスパラはBTOパソコンショップでは最大手ということもあり、コスパが常に相場平均よりちょい上くらいで安定しています。
良コスパポイント.2
キャンペーンを頻繁に行っている
上述の相場平均ちょい上のコスパを持ちつつ、ストレージの増量キャンペーンなどを頻繁に行っています。

BTOパソコンショップの最大手のドスパラです。キャンペーンなども含めて、常に相場平均よりちょい上のコスパを維持し続ける安定感のあるショップです。

ただし、メモリーは標準容量が少なめに設定されている場合が多いので、その点は要注意です。


3位 パソコン工房

良コスパポイント
基本構成が相場平均よりちょっと安い
パソコン工房は基本構成の安さが魅力のショップです。キャンペーンやセールを頼らずに、相場よりも少し安いです。
iiyamaというディスプレイ等で有名なメーカーが運営するパソコン工房です。基本構成の安さが魅力のショップです。セールやキャンペーンに頼らずとも、基本の価格設定が大体相場よりちょっと安めとなっています。他のBTOパソコンショップは、基本構成は相場平均かちょい高めに設定しておき、人気モデルや主力製品に関してキャンペーンや値下げで対応するという形が多いので、基本構成で安めに設定しているのは珍しいです。安いセール品やキャンペーン品をいちいち探すのが面倒な人には嬉しいショップです。

カスタマイズ性の高いおすすめショップ

特におすすめな、カスタマイズ性の高い(パーツ選択の幅が広い)BTOパソコンショップランキングです。


1位 PCワンズ

ほぼフルカスタマイズ専門
単体販売のパーツを選択するスタイル(ほぼ自作PC)
PCワンズのBTOパソコンは、基本的に「PCパーツショップのPCワンズ」で販売されているPCパーツを選択するというスタイルになっています(正確にはフルカスタマイズパソコン)。そのため、選べるパーツの種類がめちゃくちゃ多いです。
手厚いサポート
「失敗しない」を意識したサポート
PCワンズでは、選んだパーツ一式の組み合わせをスタッフが確認してくれて、問題が発生する可能性がある場合には事前に教えてくれます。パーツ選びの失敗に気付かず購入してしまうという事がありません。更に、購入後の初期不良にもパーツ単品とパーツ一式好きな方で対応が可能となっています。

PCワンズは、フルカスタマイズPC販売も行うPCパーツショップです。単体販売のPCパーツを一式選択し、セットアップと組み立てを依頼できるという形です。消費者側からすればBTOパソコンですが、実質的には自作パソコンの組み立て販売といった形の方が正しいです。カスタマイズ性の高さでいえばBTOショップではダントツです。フルカスタマイズのセットアップ料金が一律なので、コスパは合計金額が高いほど割安といった感じです。

特に嬉しいのはOS(Windows)のライセンスで、他BTOパソコンショップでは利用制限のあるDSP版(OEM版)が主流となっていますが、PCワンズではほぼ制限無しのパッケージ版Windowsを最初から選ぶ事が可能です。Windows10ではパッケージ版とDSP版の価格がほとんど変わらないので、単純なメリットとして考えることができます。

また、フルカスタマイズPCを日常的に組み立てているという事もあり、正確かつ有益なアドバイスを得られる可能性も高いので安心感もあります。フルカスタマイズということで上級者向け感は拭いきれないですが、自分好みの構成のPCを確実に手に入れる事ができるショップです。


2位 サイコム

非常に高いカスタマイズ性
豊富なパーツの種類
サイコムは選べるPCパーツの種類が豊富です。
水冷クーラーにも対応
サイコムは、水冷クーラーに力を入れているショップです。簡易水冷だけでなく本格水冷まで対応しています。BTOパソコンで水冷を導入できるショップは貴重なので、水冷を検討している方にはおすすめです。
サイコムは、豊富なパーツ種類があり、水冷クーラーに力を入れているショップです。価格は相場平均よりもやや高めとなりますが、サポートの評判も非常に良く、多少予算が増えても良いものを安心して購入したいという方におすすめです。サイトデザインはおしゃれな感じで、価格が全て税込み表示なのも安心感があります。

3位 テイクワン

非常に高いカスタマイズ性
豊富なパーツの種類ながら、重要項目は高コスパパーツが選択済
テイクワンは選べるパーツ数が非常に多いです。ですが、パーツの種類数があまりに多いと、不慣れな人にとっては色々目移りしてしまい迷ってしまいます。そのような事への配慮か、事前に重要項目は高コスパ品が最初から選択してあります。そのような基本構成が各性能帯に用意されていて、最初にそこから選んでパーツを選び始める事ができて便利です。

テイクワンは、カスタマイズ性の高いBTOパソコンショップです。カスタマイズが基本のショップでは、基本構成は最も安いパーツが選択されているケースが多いですが、テイクワンでは人気の高コスパパーツが最初から選択されています。サイトレイアウトは古臭く、書かれている説明の口調も堅苦しい印象がありますが、顧客第一感が見て取れます。ただし、価格設定は他のショップより高めの印象があります。


筆者の個人的なおすすめショップランキング

筆者の個人的なおすすめショップです。特にジャンルを絞ることなく選んでいます(ただしコスパ志向少し強め)。


1位 FRONTIER(フロンティア)

おすすめポイント

  • 常時開催セールが格安かつ品質にもこだわりが見られる(電源が日本製コンデンサ)
  • サポートの評判も悪くない

コスパは正義

やっぱりコスパは正義です。何かを買うときは、何事もコスパが最優先。なので、コスパランキング1位のフロンティアが個人的な不動の1位です。コスパの良さだけでなく、品質にもこだわりが見られる点もおすすめを後押ししました。サポートの評判も悪くないので、堂々のおすすめ1位と言って良いでしょう。

2位 PCワンズ

おすすめポイント

  • 非常に高いカスタマイズ性ながら、初級者が利用しても失敗しないようにサポート

圧倒的な自由度 + 失敗をしないサポート

自社のPCパーツショップのパーツから選ぶという、圧倒的な自由度を持つPCワンズはやはり魅力的です。PCパーツ自体も価格も相場平均といった感じで高くないです。更には、規格などで問題がある場合には事前に教えてくれるなど、初級者でも失敗をしないようにサポートしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。