12月31日までLenovoが凄くお得なキャンペーン開催中【買い替え応援】

気付くのが遅れましたが、Lenovoが行っている「ノートパソコン買い替え応援キャンペーン」が予想以上にお得だったので、期間終了まで紹介記事を掲載しようと思います。さくっと見れる程度の短さなので良ければご覧ください。期間は2019年12月31日までとなっています。

キャンペーン内容

早速キャンペーン内容を見ていきます。

キャンペーン内容
  • Vプリカで1万円~5千円キャッシュバック
    レノボショッピングで対象モデルのノートパソコンを購入すると、Vプリカで5,000円か10,000円を貰えます。
  • ラクウルで対象パソコンの買取を5千円増額
    レノボショッピングで対象のノートパソコンを購入し、「ラクウル」というビックカメラグループの買取アプリで納品書を添付して買取申し込みをすると、買取額が5,000円増額されます。

Vプリカでキャッシュバック

Lenovoの対象シリーズを購入し、公式サイトのキャンペーンページから購入証明を添えて応募すると、Vプリカで5,000円か10,000円が貰えるというキャンペーンです。購入期間は2019年12月31日までで、応募期限が翌年の1月31日までとなっています。

Vプリカって?

ネットショッピング限定ですが、VISAのクレジットカードと同様に使えるデジタルギフト(プリペイドカードや商品券みたいなもの)です。残額に気を配らないといけないですが、かなり汎用性は高いです。

特に難しい条件等もなく、ただお得なキャンペーン。今のLenovoのノートパソコンのラインナップはキャンペーン等無しでも十分安いので、貰えるだけプラスです。Vプリカというのが少しだけ難点ですが、条件面でマイナス要素が一切ないので全然許せます。

主な注意点
  • 対象シリーズは4つ
    対象はシリーズは IdeaPad/IdeaCentre/YOGA(Book以外)/Legion の4つとなっています。ThinkPadは含まれないので注意してください。
  • Core i5かRyzen 5以上のCPUから1万円
    キャッシュバック金額は搭載CPUによって分けられています。IntelならCore i5、AMDならRyzen 5以上のCPUで金額が最大の1万円となります。
  • 応募は購入後なので忘れずに
    キャンペーンへの応募は、購入後にしなければいけないので、忘れないようにしましょう。

対象パソコンの買取を5千円増額

レノボショッピングで新しいパソコンを購入すると、「ラクウル」というビックカメラグループの買取用アプリで、パソコンの買取金額が5,000円されるキャンペーンです。買取の際に、新規購入のレノボパソコンの納品書(コピー)を添付する事で増額対象となります。新しいパソコンの購入期限が2019年の12月31日までで、ラクウルでの買取成立期限は翌年の2月29日までとなっています(申し込みは購入から2週間以内)。

正に買い替えキャンペーンって感じですね。対象のパソコンはかなり幅広いので、買取さえ成立すれば多くの場合増額が受けられるかと思います。性能不足が気になってきたけど、まだ使えるしちょっと…と思っていた方に非常に嬉しいキャンペーンです。

主な注意点
  • 直販のレノボ・ショッピングでの購入限定
    直販サイト「レノボ・ショッピング」での購入限定となっています。レノボは、楽天市場やAmazonでもネット販売をしている他、家電量販店などでも販売がありますが、それらは対象になっていないので注意してください。
  • 商品到着から2週間以内の申し込みが必要
    商品到着から2週間以内の買取の申し込みが条件となっています。移行期間として充分かと思いますが、注意してください。
  • 買取対象は製品出荷時のOSがWindows7、8、10のもの
    古くても、製品出荷時のOSがWindows 7でなければいけません。それ以前のXPとなると、かなり古いのでほとんどの人が大丈夫かとは思いますが、念のため注意してください。また、Windows限定ということも注意です。

おすすめ機種

キャッシュバック対象のパソコンの中から、おすすめ機種を一部紹介したいと思います。

IdeaPad S540 Ryzen 5 3500U モデル

スペック表
価格 53,922円
(税込・送料無料 2019/11/12 時点)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU Ryzen 5 3500U
RAM 8GB PC4-19200(内オンボード4GB)
ストレージ SSD:256GB
GPU Radeon Vega 8(Mobile)
画面サイズ 14インチ
パネル IPS
表面 ノングレア(非光沢)
解像度 1920×1080(FHD)
バッテリー持続時間 JEITA Ver2.0:10.0時間
Wi-Fi IEEE 802.11 b / g / n / ac
その他機能 Bluetooth 4.2 Webカメラ
サイズ 約 323x227x15.9 mm
重量 約 1.5 kg
インターフェース HDMIx1 USB 3.0(Type-A)x2 Type-Cx1 SDカード

Ryzen 5 3500U搭載の高コスパモデルです。安価ながらSSD:256GBとRAM:8GBでその他の基本スペックも及第点の性能は持っており、コスパが非常に良いです。重量も1.5kgと軽く、持ち運びもそこまで苦にはならなそうです。

RAMが4GBオンボードという仕様で、シングルチャネルになってしまうのかなと思いましたが、どうやらデュアルチャネルで動作するようなので、問題無さそうです。SSDの容量もやや不安がありますが、どうやら2242のM.2 SSDの空きスロットがあるようなので大丈夫そうです(要確認)。

コスパ重視の量産モデルなので、コスパ以外に語る点が少ないですが、安価ながら最低限欲しいところはしっかり持っているところが好印象で、コスパ抜群のおすすめモデルです。

販売ページ(レノボショッピング)

IdeaPad C340 Core i5 10210U モデル

スペック表
価格 63,360円
(税込・送料無料 2019/11/12 時点)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU Core i5-10210U
RAM 8GB PC4-19200(内オンボード4GB)
ストレージ SSD:256GB
GPU Intel UHD Graphics
画面サイズ 14インチ
パネル IPS
タッチパネル
2 in 1タイプ コンバーチブル
表面 グレア(光沢)
解像度 1920×1080(FHD)
バッテリー持続時間 JEITA Ver2.0:13.3時間
Wi-Fi IEEE 802.11 b / g / n / ac
その他機能 Bluetooth 4.2 Webカメラ 指紋認証 アクティブペン
サイズ 約 328x229x17.9 mm
重量 約 1.65 kg
インターフェース HDMIx1 USB 3.0(Type-A)x2 Type-Cx1 SDカード

最新第10世代のCore i5搭載の、2 in1 タイプのノートパソコンです。タッチパネルを搭載しており、状況に応じてタブレットとしても使う事ができる汎用性の高さが魅力です。コンバーチブルというヒンジの部分が360度回転するタイプで、キーボードを外す事はできないタイプなので注意。

2 in 1タイプはタッチパネルを搭載する関係上、通常のノートパソコンより基本スペックが低くなるか価格が高くなる傾向がありますが、このC340はかなり頑張っています。通常のノートパソコンと基本性能だけで比較しても遜色ありません。素晴らしいコスパです。

画面サイズが大きいので、通常のタブレットよりはかなり重めですが、性能は破格でバッテリー持ちも良いです。同じ部屋や自宅内であれば、気軽に移動して使えると思います。

ちょっと性能の良いノートパソコンも欲しいけど、タブレットも欲しい(タッチ機能でマウス無しでも気軽に使いたい)という人にうってつけの製品だと思います。

販売ページ(レノボショッピング)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。